トップページ > イベント・メディア > イベント情報


イベント情報(2012年より以前)


さかつうギャラリーが関わった、あるいはオススメした過去のイベント情報です。

最新情報はコチラ

当店ではジオラマ、ミニチュア、情景模型の世界を盛り上げるため情報発信に努めております。人形やジオラマをイベントに使ってみたい方、オススメのイベントをご存じの方、ご相談ください。

開催終了
ミニチュアクリスマス
亀田信子・近田久美 合同展
会場:さかつうギャラリー
日程:2015年11月14日(土)〜12月25日(金)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

可愛らしさと温もりあふれるクリスマス作品を展示します。
女性ミニチュア作家ふたりが奏でるハーモニーをお楽しみください。
例年好評の販売用ミニチュア作品もご用意します。

亀田信子氏 作品紹介動画(Youtube)

近田久美氏 作品ホームページ



開催終了
昭和ミニチュア幻影館
日時:2015年12月5日(土)〜13日(日)
   10:00〜16:00
   (土日は17:00まで)
場所:前橋スズラン百貨店別館4F
   (〒371-8556 群馬県前橋市千代田町2-4-4)
入場料:無料(小学生以下は保護者同伴)

はがいちよう、伊藤康治、シック・スカート、バンビーニ、遠藤大樹、ふるはしいさこ、山下亮、詩時味、もりしたかおり、小池徹也、という今話題のミニチュア造形作家たちの特別展が、前橋中心商店街協同組合の全面バックアップで開催されます。
懐かしい昭和のシーンが再現された作品の数々を直接見られるチャンス!
最終日の12/13(日)には「出張なんでも鑑定団 in 前橋」も開催されるそうですよ。



開催終了
日本画&ドールハウス 姉妹展Vol.1
日時:2015年12月10日(木)〜15日(火)
   10:00〜18:00
   初日12:00〜  最終日〜15:00まで
場所:ギャラリー服部
   (〒174-0071 東京都板橋区常盤台1-7-3)
入場料:無料

日本画家の藤咲億桜(ふじさくおくおう)氏と、ドールハウス作家の相澤和子(あいさわかずこ)氏は、実の姉妹。
ジャンルは違えど、いずれも創作の世界で活躍するお二人が初の二人展を開催します。
相澤和子氏は、現在、日本ドールハウス協会の会長で、可愛らしい洋館から昭和の懐かしい日本家屋までカバーする幅広い作風の素晴らしい作家。出展される作品にも期待が高まります!
会場の近くには、老舗ホビーショップの「フジヤ」さんもありますので、合わせてお立ち寄りになるのもお勧め。帰りには巣鴨の弊店にもぜひ!!


開催終了
第20回 Do!モデラーズ展示会
日時:2015年12月12日(土) 12:00〜18:00
      12月13日(日) 10:00〜17:00
場所:LALAガーデンつくば
   1階アイランドコミュニティルーム
   (つくば市小野崎字千駄苅278-1)
入場料:無料

つくば市のプラモデル愛好家、モデラーさんたちが運営する模型クラブ「Do!モデラーズ」の作品展示会です。
AFV、航空機、艦船、カーモデル、キャラクターなどの作品が展示されるそうで、中にはジオラマ仕立ての作品もあるようです。
見に行くだけでなく、ゲストコーナーもあってクラブに所属していない方も展示できるようなので展示参加もぜひ!
詳しくは公式ページへどうぞ。

Do!モデラーズ 公式ページ


開催終了
KeiMei展 西村慶明 インテリアとしての情景模型
会場:さかつうギャラリー
日程:2015年9月27日(日)〜10月12日(月祝)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

イラストレーター、ジオラマ作家の西村慶明氏の作品展です。
インテリア、店舗ディスプレイとしての利用を想定した情景模型を展示、販売いたします。
鉄道に関する作品を中心に西村ワールドをどうぞお楽しみください。



開催終了
溝呂木陽 水彩展
会場:ペーターズショップ アンド ギャラリー
   〒150-0001 渋谷区神宮前2-31-18
   http://www.paters.co.jp/
日時:2015年10月9日(金)〜14日(水)
    12:00〜19:00(会期中 無休)
入場料:無料

イラストレーター溝呂木陽(みぞろぎ あきら)氏の個展が原宿で開催されます。
60〜70年代のレースシーンと街並の水彩画を展示販売。あわせて模型や個人雑誌、作品集もお楽しみいただけるそうで、ジオラマ仕立てのクルマの模型も見られるようです!

溝呂木陽氏 公式ホームページ


開催終了
「オモロなジオラマ展」
 モロホシアキヒロ
 ミニジオラマ展示会
会場:さかつうギャラリー
日程:2015年9月5日(土)〜9月23日(水)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

ジオラマ作家 諸星昭弘氏の作品展をおこないます。
手にした人が「遊びすぎ」と注意したくなるほど魅力的な作品、オモロ〜!なジオラマをどうぞご覧ください。
展示、販売作品は現在選定中!何が出るかは、お楽しみ♪

オモロデザイン公式ページ



開催終了
日本ドールハウス協会 中央ブロック主催
第6回共同作品展
会場:池袋オレンジギャラリー 1階
   〒172-0001 豊島区西池袋1-9-11(池袋ルミネ前)
日時:2015年9月10日(木)11:00〜18:00
      9月11日(金)11:00〜17:00
入場料:無料
出展者:秋山利明  糖谷由美子
    遠藤大樹  かめらもじゅ〜る工房
    久保多鶴  地主 薫
    Sugarhouse  高梨 匠
    高橋起弥  竹中久栄
    T'sRoom  土屋 靜
    奈良葉子  橋本京子
    藤澤美津子  フランボワジェ
    MARGARET BEAR  三木健一
    Miniature Sen Hana 深津千恵子
    森 貴子  森田奈奈
    YOSHIO  吉川裕子 Kiitos

毎年恒例のドールハウス&ミニチュア作家のグループ展、作品展示即売会が開催されます。
弊店でミニチュアフードを中心にした「Miniature Sen Hana ミニチュア継続教室」を開講くださっている深津千恵子先生と、教室の生徒さんたちも出展予定。
弊店は木曜定休日ですが、9/11(金)にお越しの際は、ぜひ巣鴨の弊店にもお立ち寄りください!!

日本ドールハウス協会 ホームページ



募集終了
「親子で楽しむプラモデルづくり」
会場:DNP五反田ビル1Fホール
日時:2015年8月22日(土)
  午前の部10:30〜12:30
  午後の部14:30〜16:30
  (入場は午前の部10:15、午後の部14:15から)
参加料:無料
※小学生のお子様に限ります(小学校3〜6年生推奨)。
※各回15組、合計30組60名となります。
※イベント参加者には終了後にアンケートの回答をお願いしています。
 また、個別のアンケートにご協力いただく場合があります。

★ロボットのプラモデル製作を無料で体験できる!
★『情景師 荒木智』のジオラマを間近で見られる!
★つくるだけでは無く、知って考えて伝える講座!
★つくったプラモデルは持ち帰りOK!
「インプットする力×アウトプットする力×コラボレートする力 3つの力をレベルアップし子どもの主体性を育むきっかけづくりに!」をキャッチコピーに行われる、大日本印刷株式会社が主催するプラモデルの製作体験イベントです。
情景師 荒木智氏のジオラマ作品を見て、誰もが知っているあのロボットのプラモデルを作って、弊店がお手伝いさせていただいたジオラマの上で撮影!と、親子でお楽しみいただけるイベントになっています。

お申し込みページ(応募期間は8月17日(月)16時まで)





募集終了
1/50 scale フィギュアペイント「協力者求む!」


おかげさまで予定人数に達しましたので、募集を終了させていただきます。
ご応募いただきました皆様、誠にありがとうございます。未塗装フィギュアを随時お送りしておりますので、到着まで今しばらくお待ちください。
なお、ご応募いただいた皆様には必ずメールを差し上げております。万が一、メールが確認できないと言う方は、再度 gallery@sakatsu.jp にメールいただくか、お手数ですが 03-3949-2892(さかつうギャラリー) にお電話ください。


ジオラマ監修:情景師アラーキー

モデラーのみなさまにお願いです!
現在、とある大手企業さまからの依頼で1/50 scale の巨大建築模型の製作監修をしています。
普通の建築模型ではなく、エイジング塗装をしたり、小物を作り込んだ「ジオラマ的要素」を組み込んだ建築模型を狙っています。
そこに人が集う活気ある町並みにする為に“300 人” の市民が必要です。ぜひお力を貸してください!

 条件
●募集協力者は30 名!(先着)
プライザー社の1/50scale の無塗装市民フィギュア、10 人1 セットを塗装してください。画材は問いませんが経年変化に堪えられる塗装が前提です。参加資格者はオープンです。「普通に塗られている」事がスタート条件になります。
・超絶ペイント、改造大歓迎!ご自分や家族に似ている雰囲気に仕上げたり、お勤めの会社のロゴを入れたり等...ご自由にお楽しみください。
フィギュアデザインが欧州の人々、そして髪型やファッションがちょっと古いので、現代の日本人風にアレンジしていただけると助かります。
ただし、アニメキャラクターへの改造やヌード、卑猥な表現、兵士、ゾンビ等の表現はNG といたします。
●9月13日必着で塗装、返送してくださる方(返信用封筒ご利用ください)

 報酬
完成した模型は東京都内にある依頼された企業の本社ロビーに継続展示されます。誰でも見れる状況で展示される予定です。
今回のプロジェクトでは申し訳ありませんが塗装代金はお支払いできません。
ご自分のペイント作品が企業のロビーに飾られている事に「面白い!」と賛同していただける方にお願いしたいと考えております。
しかし、お礼として・・・心ばかりの特典を用意させていただきました。
●協力者様のお名前を完成建築模型にプレートで刻ませて展示させていただきます。
●プライザーの完成済みフィギュア1 体をオマケでプレゼントさせていただきます!

以下のメールに応募してください。
gallery@sakatsu.jp(本プロジェクトを支援していただいているさかつうギャラリーのアドレスになります)
メールタイトル:「市民フィギュアペイント協力_ お名前」
お名前(ハンドルネーム)、住所、電話番号、ご希望のプレゼントフィギュア番号’(第三希望まで)
●フィギュアはランダムで10 体発送いたします(男女、立ちポーズ、座りポーズ等)。
●完成したフィギュアは返信用封筒で発送してください!(発送時に内包されております)
●応募締め切り(先着順)、ペイントフィギュア返送締め切り、9 月13 日(日曜日)
※本プロジェクトの完成は10 月中旬を予定しています。後日改めて詳細をお知らせいたします。


開催終了
川田崇司 作品展 ”情景箱”
会場:さかつうギャラリー
日程:2015年7月25日(土)〜8月9日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

紙と糸とミニカーを使って手の平サイズのミニジオラマ「情景箱」を制作、熱烈なファンも持つ川田崇司氏、初の作品展を開催します。
大きさが10cmにも満たない極小の世界に凝縮された緻密さと、手書きイラストの様などこか懐かしさを感じさせる筆塗りのタッチが魅力。
販売用の新作はもちろん、モデラーズEXPO 2014のベストオブショー受賞作品「俺たちの秘密基地 イタリアン・ジョブ」も展示します。

川田崇司氏ブログ「情景箱」


開催終了
Gフェス サマーレイルジャンボリー
日時:2015/8/8(土)〜8/9(日)
時間:11:00〜18:00(最終日は〜17:00)
場所:ホビーセンターカトー東京店2F
  http://www.katomodels.com/hobbycenter/tokyo.php
入場無料

上越線レイアウトでお馴染みの鉄ちゃん倶楽部を筆頭に、只見線全線復旧を鉄道イベントで応援する会津ヨシ!、世界一ゆるい規格で無理やり繋げる激団サンポールによる公開運転会開催のお知らせです。

雑誌で見た事のある作品や見たことのない新作など、実物を間近で見て作者と直接触れ合うチャンスです。
レイアウトに興味がある方もそうでない方も、お誘い合わせの上、ご来場お待ちしております!



開催終了
七人の女性モデラー展
場所:〒430-0933 浜松市中区鍛冶町100-1ザザシティ浜松中央館3F 浜松ジオラマファクトリー内
会期:2015年5月23日(土)〜7月26日(日)
休館:火曜、水曜(ただし祝日は営業)
入場料:大人500円 中高校生200円 小学生100円 未就学児童無料
入場時間:10:00〜18:00

最近の女性モデラーの活躍は素晴らしいです。
男にはなかなか出せない繊細な優しさと、女性ならではの着眼点は僕達をタジタジとさせます。
簡単に大衆の心を掴んでみせます。
その豊かで多様な感性に学びたいと思って企画しました。
---山田卓司
と、いうわけで女性モデラーに焦点を絞った展示です!
4/29より先行して高林律子氏の作品が展示されているので、今、ご覧になっても楽しめますよ♪

浜松ジオラマファクトリー


開催終了
”ZからHOまで”たぐち工房 鉄道模型の世界展
会場:さかつうギャラリー
日程:2015年6月13日(土)〜6月28日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

Z、N、HOとスケール自在。日本だけでなく海外の情景も扱うたぐち工房が、鉄道模型の魅力を表現する秘蔵の5作品を展示、販売します。
懐かしい日本の風景に、雄大な海外の自然・・・。どうぞ腰を落として、小さな人形の目線で、緻密な世界に入り込んでお楽しみください。



開催終了
神の手 ● ニッポン展
会期:2015年5月29日(金)〜6月28日(日) 10〜18時(最終入館17:30)
会場:目黒雅叙園 東京都指定有形文化財「百段階段」
入園料:当日1200円/前売り1000円/学生600円(小学生以下無料)

日本人のものつ?くりのスヒ?リッツを今に伝える「神の手」を持つ現代日本の作家たちの作品を一堂に集め、紹介することで、人に勇気や元気、感動を与える「ものづくり日本」応援イベントとして企画されたのが、この展示会。
初めて開催される合同展で、出展される6名の中でも、ミニチュアハウスアーティストの島木英文氏、ジオラマアーティストの山田卓司氏は特に馴染みのある作家さんではないでしょうか。
雅叙園の「百段階段」という特別な空間で、今を生きる「神の手」による作品を鑑賞する。ちょっと贅沢な文化体験してみませんか。

神の手 ● ニッポン 公式ページ



開催終了
第17回 東京ドールハウス・ミニチュアショウ
会期:2015年6月13日(土)・14日(日)
時間:13日(土)13〜17時、14日(日)10〜16時
会場:東京都立産業貿易センター 台東館5F展示室 南側
入場料:前売り1200円・2日間共通 (当日1500円)

アンティークドールハウス展示、ワークショップ、お楽しみ抽選会、チャリティーオークションなど、盛りだくさんの内容で毎年盛り上がるドールハウスの展示販売会です。
ドールハウスの主流1/12はもちろん、スケールの異なるミニチュアもさまざまに、小さくて可愛らしいものが大集合。
6/14は、併設してAKガーデンという、こちらもミニチュアの展示販売会が開催され、そこには弊店も出展させていただく予定です!ぜひお越しください。

日本ドールハウス協会



開催終了
信州うえだ模型交流会
日時:2015年6月13日(土)10〜17時、14日(日)10〜16時
会場:長野県上田市立サントミューゼ
   長野県上田市天神3-15-15 (JR北陸新幹線 上田駅徒歩5分)
入場料:無料
主催:信州うえだ模型交流会実行委員会

なかなか模型の展示会などが開かれない信州で、模型趣味の楽しさをひろめるためにも、だれでも気軽に立ち寄れる会を!との熱い思いで開催される交流、展示会です。
プラモデル、ホビー作品などの展示、体験教室を通じて、子供から大人まで見て楽しめて、体験できるイベントになっているとのこと。
エントリー費500円で参加できる作品コンテストもあり、今回のテーマは「戦国の信州・上田・真田氏」。当日参加もOKだそうで、名乗りを上げてみるのも面白そうですね!

告知ページ


開催終了
新商品展示発表会
ホライズンtr製 「レイアウト収納ケース」
会場:さかつうギャラリー
日程:2015年5月16日(土)〜5月31日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

ホライズンtrが開発した列車走行を重視した、レイアウト収納ケースです。
立てかけ収納を特徴とし、収納、運搬、増設を可能にしています。
据え置きレイアウトのような、場所やホコリの心配がありません。
手持ちのコレクションを活用して、レイアウトを楽しみましょう。



開催終了
「絵画と写真で巡る 大鉄道展」
会場:笠間日動美術館 茨城県笠間市笠間978-4
日程:2015年3月7日(土)〜5月24日(日)
 (休館日:月曜日、ただし5/4は開館、5/7は休館)
時間:9:30〜17:00(入館受付は16:30まで)
入館料:大人1000円、65歳以上800円、大学・高校生700円、中学・小学生無料

その名の通り、鉄道にまつわる絵画、写真の展覧会です。
なかでも弊店がオススメしたいのは、鉄道写真家の中井精也氏が全面監修、2015年2月に横浜で行われたカメライベントCP+(シーピープラス)で展示した鉄道ジオラマを移設展示した「ゆる鉄 ”有葉線(あるふぁせん)”」!
実は、このジオラマで使用されている駅など、一部の製作を弊店でお手伝いさせていただいております。
5/2は中井精也氏の講演会&サイン会も予定されているそうなのでGWのお出かけにもどうぞ!


開催終了
”凄い!ジオラマ”展 超リアルなミニチュア情景の世界 情景師アラーキー
会場:さかつうギャラリー
日程:2015年4月29日(祝水)〜5月3日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

2014年秋にTwitterでジオラマ写真が拡散ブレイクし、そして数々のTV出演(タモリ倶楽部、マツコ&有吉の怒り新党、中川翔子のマニアまにゅある、めざましTV)をした情景師アラーキー・荒木智氏のジオラマ作品展示会を再び開催!
4/28(水)には、待望の初作品集「凄い!ジオラマ」が発売予定!
GW連動展示会として、5/4〜5/6は、新宿マルイ アネックス7Fの「模型ファクトリー」で同様の展示会を予定!と、お祭り騒ぎなのであります。

開始日が4/26から4/29に変更となりました。ご予定いただいておりました皆様にお詫び申し上げます。ぜひ4/29、5/1、2、3でご覧ください!

作品集「凄い!ジオラマ」販売中!!

荒木智氏ブログ
荒木智氏Facebook
荒木智氏ツイッター


開催終了
2015年 第12回 鉄道模型市
日時:2015年4月29日(祝・水)11:00〜15:30
場所:浜松町/都立産業貿易センタ−5階第2展示室
入場料:11時からの早期入場は1000円、11時45分からは無料
主催:さかつう鉄道模型店、トラムウエイ
ゴールデンウィーク前半に開催される、鉄道模型関連の展示販売イベントです。
アマチュアの方、メーカー、小売店など、さまざまな出展者がいて、何が出てくるか分からないのが楽しい!
朝から並んでお目当ての商品をゲットするもよし。お昼ごろからのんびりご家族連れで見学するもよし。

公式ページはコチラ

開催終了
KeiMei展 西村慶明 インテリアとしての情景模型
会場:さかつうギャラリー
日程:2015年4月4日(土)〜4月19日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

イラストレーター、ジオラマ作家の西村慶明氏の作品展です。
インテリア、店舗ディスプレイとしての利用を想定した情景模型を展示、販売いたします。 鉄道に関する作品を中心に西村ワールドをどうぞお楽しみください。



開催終了
北地 正「心の風景」総合展
会場:株式会社満る文(まるぶん)ギャラリー
   石川県能美市泉台町南21「九谷陶芸村」(0761-57-0172)
日時:2015年3月8日(日)〜4月5日(日)
   9〜17時、最終日は16時まで(期間中は無休)
入場料:無料

自作のジオラマを撮影し、その写真を作品として発表している北地正氏。2000年からの創作物(ジオラマ、写真両方)を一同に展示する予定とのことです。北陸新幹線で盛り上がる石川県におでかけの際は、ぜひお立ち寄りください。

北地正氏の作品(一部)


開催終了
シック・スカートの切り抜き帳「日常のスクラップブック展」
THE SCRAPBOOK OF DAILY LIVES SCENE
会場:さかつうギャラリー
日程:2015年2月28日(土)〜3月15日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

何気ない日常の風景を、優しくそして温かな目線で切り取り、ちょっとシニカルなスパイスも利かせた立体絵画に仕立てました。
温かくそしてなんとなくほっとするシック・スカートの切り抜き帳をお楽しみください。

■シック・スカート(Thick skirt)
幼少期の想い出を振り返りながらジオラマにしています。自分の目で見たモノを見たままに制作するのが私のスタイルです。
模型作りの経験のない子供達や、女性の方々にも共感を持って頂けるそんな作品を手掛けられたらいいなと、毎日 小物作りに励んでいます。
日常のささやかな出来事を切り取って形にしていく。そんな箱庭作りの楽しさをもっと多くの人達に伝えていきたいものです。

■主な履歴
2011 年
JMC マスターズ賞
2012 年
JMC サポーターズ 大賞
2013 年
第2回 浜松ジオラマグランプリ 山田卓司賞
第2回 名古屋ものづくりフェスタ 最優秀賞
2014 年
第3回 浜松ジオラマグランプリ 入賞
第3回 名古屋ものづくりフェスタ 山田卓司賞

ダイオラマビルダーズソサエティ「クラブコヨーテ」会長

■体験教室
ミニチュア木製ベンチ教室 3/7、14、15開催!



開催終了
ジオラマ展 四季の情景
懐古空間
会場:秋田ふるさと村 工芸展示館
   〒013-0064 秋田県横手市赤坂字富ヶ沢62-46
日程:2015年2月1日(日)〜2月28日(土)
時間:9:30〜17:00
入場無料

秋田のジオラマ作家、伊藤幸正氏が地元で個展を開催!!
今回は「魁新聞ジオラマ・コラム〜四季の情景」掲載の季節に合わせた情景ジオラマを中心に、春夏秋冬、各5作品、計20点を展示します。
期間中、小正月行事や雪まつりなど行われますので、ついでにどうぞ・・・とのことです!



開催終了
ドールハウス&ミニチュア作家のグループ展「2015年 冬のドールハウス展」
2015 WINTER DOLLHOUSE EXHIBITION TOKYO
会場:池袋オレンジギャラリー 1階
   〒172-0001 豊島区西池袋1-9-11(池袋ルミネ前)
日時:2015年2月26日(木)11:00〜18:00
      2月27日(金)11:00〜17:00
入場料:無料
出展者:麻田 真知子
    阿部 こずえ
    久保 多鶴
    田中 玲子
    土屋 靜
    奈良 葉子
    橋本 京子
    福澤 博美
    三木 恵
    ちま屋
    かめらもじゅーる工房

寒い寒い冬だから、心温まるドールハウス&ミニチュア作家のグループ展。ということで、好評の作品展示即売会が2月にも登場!


開催終了
1961 〜KAZUMI AKAOとGumi-chanの世界〜
会場:さかつうギャラリー
日程:2015年2月7日(土)〜2月22日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

2014年、ロンドンのポール・スミス・ショップでエキシビジョン(展示、販売)を開催し、好評を博したKAZUMI AKAO氏の凱旋展示です。
漫画チックに立体化された昭和レトロな町並み。そこに生活する人々と赤い服の少女、グミちゃんがつむぎだす楽しくてあったかい情景をお楽しみください。
2/8、15、22日に作者のKAZUMI AKAO氏が在店されます。作者と直接話せるチャンス!(時間帯により不在の場合があります。お問い合わせください)
展示のほか、販売用の作品もご用意してご来店お待ちしております。

株式会社Gumi-chanProject の公式ページ


開催終了
第12回 渋谷クラフト倶楽部作品展
会場:東京交通会館 B1F ゴールドサロン
     JR山手線・有楽町駅前
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1
電話:03-3215-7933(会場直通)
会期:2015年2月8日(日)〜2月14日(土)
時間:11:00〜20:00(初日は13:00より、最終日は19:00まで)
※2/8は18:00より会場にてオープニングパーティー
入場料:無料

世界的なジオラマ作家、「立体画家」こと芳賀一洋(はがいちよう)先生と、そのお弟子さんたちの作品展です。
1年半に一度、定例で行われてきた作品展も12回を数え、今回は先生の作品よりも多くのお弟子さんの作品に展示スペースをご用意されたとのこと。
お弟子さんの中にも各方面で活躍される作家さんが多く、大変見ごたえのある展示会です。
今の巨匠と、未来の巨匠に会える!かも?


公式ページはこちら


開催終了
地理学者(野中健一)と漫画家(柳原望)がソウゾウした「あるはずのない鉄道」
会場:さかつうギャラリー
日程:2015年1月17日(土)〜2月1日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

鉄道と人生に絡む物語を創り、それを線路のあるシーンでつなぐ。
さらにその物語を、実在しそうな雑誌、新聞仕立てで表現するという試み。
鉄道模型レイアウト作品3点と、作品世界の印刷物を展示します。(印刷物は販売も予定)
小さなレイアウトに市販の模型を詰め込んでオリジナルの世界を創り、拡げるという思わず真似したくなる鉄道模型、情景模型の楽しみ方。
これからジオラマを始めてみようという方にもオススメです。


開催終了
第一回 FBプラモデル愛好会展示会
場所:東京都千代田区神田佐久間町1-11-1
   書泉ブックタワー9Fイベントホール
日時:2015/1/10(土)〜1/12(月)11:30〜18:30
   (最終日は16:30まで)
入場料:無料

Facebookで3000名以上の会員数を誇る国内最大規模の模型グループ「FBプラモデル愛好会」が初の展示会を東京・秋葉原で開催します。
有名もデラーから展示会初参加の女性モデラーまで、様々なジャンルの作品を展示予定です。

公式サイト:http://www.geocities.jp/fb_plamo_aikoukai/


開催終了
「ミニチュアクリスマス」亀田信子作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2014年11月15日(土)〜12月24日(水)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

「昭和ミニチュア情景展」で老若男女、幅広い層に支持された亀田信子氏の作品を間近にご覧いただけます。
PERE NOEL(ペール・ノエル=フランス語のサンタクロース)は八王子に実在するお菓子屋さんをアレンジ、ミニチュアにした新作。
昨年、大好評だった販売用ミニチュア作品もご用意しますので、クリスマスプレゼント選びにもぜひ!

展示作品からご紹介動画
「イギリスの街並み」
「ペール・ノエル」



開催終了
Bunkamura ドールハウス展 〜Christmas Fantasy〜
会場:Bunkamura Box Gallery
   〒150-8507 渋谷区道玄坂2-24-1 (東急本店横)
   Bunkamura 1F メインロビーフロア
日時:2014年12月12日(金)〜12月23日(火・祝)10:00〜19:30
   ※最終日は18:00まで
入場料:無料

ドールハウス作家10名による展示会です。楽しく、幻想的な作品がクリスマスを盛り上げてくれること間違いなし!
出展作家による楽しいワークショップが開催されるそうなので、ご興味ある方は下記、Bunkamuraページからお早めにどうぞ。

Bunkamura ドールハウス展 〜Christmas Fantasy〜


開催終了
第19回 Do!モデラーズ展示会
日時:2014年12月6日(土) 12:00〜18:00
      12月7日(日) 10:00〜17:00
場所:LALAガーデンつくば
   1階アイランドコミュニティルーム
   (つくば市小野崎字千駄苅278-1)
入場料:無料

つくば市のプラモデル愛好家、モデラーさんたちが運営する模型クラブ「Do!モデラーズ」の作品展示会です。
AFV、航空機、艦船、カーモデル、キャラクターなどの作品が展示されるそうで、中にはジオラマ仕立ての作品もあるようです。
見に行くだけでなく、ゲストコーナーもあってクラブに所属していない方も展示できるようなので展示参加もぜひ!
詳しくは公式ページへどうぞ。

Do!モデラーズ 公式ページ


開催終了
情景師 荒木智 作品展 〜昭和ミニチュア情景展凱旋企画〜
会場:さかつうギャラリー
日程:2014年10月25日(土)〜11月9日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

2014年夏に安城市歴史博物館で7800人を動員し、大好評の内に幕を下ろしたジオラマ展「昭和ミニチュア情景展」。 展示13名の作家の中から、今回は情景師アラーキーこと荒木氏の作品を弊店で展示いたします。
昭和の香り漂うノスタルジックな作品はもちろん、模型誌アーマーモデリングでも話題になった映画バットマンのゴッサム・シティを再現したジオラマまで展示。
荒木氏の守備範囲の広さを楽しんで頂ける展示になっております。

荒木智氏ブログ
荒木智氏Facebook
荒木智氏ツイッター


開催終了
第7回 ドールハウス&ミニチュア&エッグアート作品展 Christmas Collection
日時:2014年10月31日(金)〜11月4日(火)
   12時〜18時
場所:コレクション・ギャラリー&茶
   東京都国分寺市南町3-18-10
   ヴェルステージ国分寺 1F

亀田信子、島上智子、佐藤千寿子、中村弥生(敬称略、順不同)の合同作品展です。
販売用の作品もあるそうなので、気に入ったものがあればゲットできるチャンス!
「昭和ミニチュア情景展」でも好評だった、亀田信子氏の新作が出るそうですよ。



開催終了
Modeler's Expo 2014(モデラーズ・エキスポ)
日時:2014年11月1日(土)〜3日(月祝)
会場:大阪南港ATC 10階デザインギャラリー
入場料:無料

2012、2013年と開催され、大好評だった全国の著名モデラー作品が一堂に会するイベントです。
展示はモデラー、作家の展示に、一般参加(有料)でサポーターズエキシビションもあり。中日の2日はプロモデラーと交流できるオフィシャルパーティーも企画されています。
モデスポコンペ(模型コンテスト)は今年も開催されるとのことで、こちらも楽しみ!
詳細は、公式ページでご確認ください!!

公式ページはこちら


開催終了
香港ミニチュア展 HongKong in Miniature
日時:2014年10月13日(祝月)〜10月23日(木)
   午前10時〜午後8時
場所:池袋サンシャインシティB1噴水広場
入場料:無料

香港からジオラマ、ミニチュア作品39点が来日!!
黎熾明(トニー・ライ)、李嘉蓮(ヴィヴィアン・リー)といった著名な香港のミニチュア作家14名の作品が集まる本格的な展示で、2014年3月に大阪で行われ大好評だったものがついに東京にもやってきます。
入場無料、写真もOKと太っ腹な展示会。小さいながらも細かいところまで作りこまれた、古き良き香り漂う建物や香港の伝統文化に触れてみてください。
池袋に来たら、巣鴨にもぜひお立ち寄りください!!

イベントご案内ページ


開催終了
本家マルハマ模型展示会
会場:横浜市かながわ県民センター1F 展示場
   〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2(JR横浜駅 西口徒歩5分)
日時:2014年10月18日(土)11:00〜19:00
入場料:無料

横浜・湘南の家系モデラーが”自慢の味”で勝負する一日限定の模型展示会です。ポスターからは「ラーメン」のイメージがプンプンしてきますが、実際にはちゃんとした模型の展示会。
「群れない奴らがこの秋、集う。」豪華な顔ぶれで、一日限りというのが何とももったいない!ぜひお出かけください。

Facebookページ
Twitterページ


開催終了
第10回軽便鉄道模型祭
期日:2014年9月28日(日)11時〜18時
場所:目黒さつき会館 2階
(JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線 目黒駅下車徒歩5分)
入場料:500円(中学生以下無料・小学生以下要保護者同伴)

毎年恒例、軽便鉄道模型の展示即売会です。
かつて日本全国に存在し、地元の人の生活を支えた小規模なケイベン鉄道たち。小さな車輌に細いレール、時代や人々と密接にかかわったそれは、模型のテーマとしても非常に魅力的。
さつき会館の建て直しに伴って、現会館で行われる最後の軽便祭となるそうです。

2013年 第9回のプレイベント「軽便賛歌W」の様子を集録した冊子と、「ペルス・ピラポラ鉄道」の貴重な写真集は、会場のほか弊店でも店頭、通販承ります!
軽便賛歌W
ペルス・ピラポラ鉄道

公式ブログはこちら


開催終了
ドールハウス&ミニチュアの展示会「第5回共同作品展」
日本ドールハウス協会 中央ブロック主催
会場:池袋オレンジギャラリー 1階
   〒172-0001 豊島区西池袋1-9-11(池袋ルミネ前)
日時:2014年9月11日(木)11:00〜18:00
      9月12日(金)11:00〜17:00
入場料:無料

2010年から毎年行われているドールハウス作品の展示即売会です。今年も出展者&来場者が一緒になって楽しむ、アットホームな会になるのでしょう。
会期中にワークショップの開催も予定されているそうです。詳しくは公式ページでご確認ください。

日本ドールハウス協会 公式ページ




開催終了
昭和ミニチュア 情景展
場所:安城市歴史博物館
開催日時:2014年7月19日(土)〜8月31日(日) 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(7/21は開館)
観覧料:一般300円、中学生以下無料

昭和という激動の時代と、その中にあった日常の一コマ、当時憧れだった世界など、題材もさまざまに13名の作家が、40点余りの模型作品で再現!
弊店は代表の坂本憲二が作品を展示させていただくのと、展示全般のお手伝いをさせていただいております。
お子様からご年配の方まで楽しめる、懐かしさ&驚きのジオラマ作品でお出迎えします。夏休みは安城市歴史博物館へGO!!

安城市歴史博物館の公式ページ


開催終了
3Dプリンターで再現。デジタルジオラマ展
会場:さかつうギャラリー
日程:2014年7月26日(土)〜会期延長8月17日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

3Dプリンターを使って創られた「世界遺産」のミニチュア。
1/2400で緻密に再現されたその小ささは驚きの世界です。
そのモデルの製作、販売を手がける「ばーちゃわーるど」の作品展。
子供から大人までお楽しみいただけます。ぜひその目でお確かめください。
期間中、対象商品をご購入いただいた方へイタリア「ピサの斜塔」をプレゼント!!
好評につき、会期を一週間延長してご来店をお待ちしております(^^)/

「ばーちゃわーるど」公式ページ



開催終了
身長1センチの風景展 小型ジオラマ作品展
日時:2014年8月16日(土)・17日(日)
   11:00〜17:00
場所:「寄りあい処こうづ」  JR国府津駅から徒歩約5分
   小田原市国府津3−14−3
   国道1号線国府津・シンドウ時計店隣、和田ビル2階
   ※駐車場はありません。周辺の有料パーキングをご利用ください。
開催協力:小田原鉄道歴史研究会
入場無料

弊店のWebギャラリーにも作品をお寄せ下さっている、碓氷六三郎さんが個展を開催します!
鉄道模型専門誌に掲載された作品も含めて、小さなジオラマ作品を多数展示されるとのこと。
鉄道模型の展示運転会も13時〜と、15時〜予定されているそうなので、ぜひ足をお運びください!



開催終了
伊藤幸正情景展 PartIV「昭和回顧録」
会場:アートギャラリー&カフェ - 画廊喫茶ブランカ
   〒014-0024 秋田県大仙市大曲中通町3-16
日程:2014年7月9日(水)〜7月22日(火)
時間:10:00〜19:00 ※最終日は16:00まで
詳細はコチラ

秋田のジオラマ作家、伊藤幸正氏が地元で個展を開催!!
またまた新作も含めて数多くの作品が展示販売されるようです。
昭和ノスタルジー系から、人気の可愛らしい花や植物のミニチュアをあしらった作品まで、幅広いK.ITOワールドを堪能できます。
直接作品を見られる数少ないチャンス、ぜひおでかけください!


開催終了
第16回東京インターナショナルミニチュアショウ
会場:浜松町 都立貿易センター4F
日程:日時 2014年6月21日(土)、22日(日)
時間:21日13:00〜17:00 22日10:00〜16:00
入場料:前売券「1日券」¥1,200 (2日間共通)
    当日券「1日券」¥1,500 (2日間共通)

「ミニチュアショウ」は、ドールハウスの展示即売会で例年多くの出展者・来場者で盛り上がります。
日本の作家さんやメーカーだけでなく、海外からの参加組がいてまさに「インターナショナル(国際)」!
残念ながら弊店は出展しませんが年に一度のビックイベント、どうぞお見逃しなく!!


公式ページはこちら


開催終了
「Zの情景」たぐち工房作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2014年4月26日(土)〜5月11日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

実物を1/220にした極小の鉄道模型、Z(ゼット)スケール作品を作り続けるたぐち工房。
「鉄道模型趣味」TMS入賞作品を含む新作を展示します。(一部作品は販売も)


開催終了
鉄道模型市
日時:2014年4月29日(祝・火)11:00〜15:30
場所:浜松町/都立産業貿易センタ−5階第2展示室
入場料:1000円、11時45分〜無料
主催:さかつう鉄道模型店、トラムウエイ
ゴールデンウィーク前半に開催される、鉄道模型関連の展示販売イベントです。
アマチュアの方、メーカー、小売店など、さまざまな出展者がいて、何が出てくるか分からないのが楽しい!
朝から並んでお目当ての商品をゲットするもよし。お昼ごろからのんびりご家族連れで見学するもよし。

公式ページはコチラ



開催終了
山本高樹 昭和幻風景ジオラマ展
開催日時:2014年3月26日(水)〜4月7日(月) 10〜20時(最終日は18時まで、入場は閉場30分前まで)
場所:玉川タカシマヤ6F催会場
入場料:一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料

叙情派ジオラマ作家山本高樹氏の作品が一堂に会した展示会です。
さながら「昭和幻風景 山本高樹ジオラマ作品集」の実物展示といったところ。
2012年春から始まった朝の連続テレビ小説、「梅ちゃん先生」のオープニングタイトルに使われている山本氏のジオラマ作品を直に見られるチャンスです!
2012年10月に日本橋タカシマヤからスタートして全国の高島屋をはじめ各地で行われた展示が再び東京に戻ってきました。しかも今回は新作「ヌード劇場 美人座」もお披露目だそうです!


開催終了
香港ミニチュア展 HongKong in Miniature
日時:2014年3月15日(土)〜3月23日(日)
   午前11時〜午後9時
場所:ブリーゼブリーゼ1階メディアコート
   (大阪府大阪市梅田2-4-9)
   地下鉄四つ橋線西梅田駅10号出口より徒歩約3分、
   JR大阪駅・阪神梅田駅より徒歩約5分
入場料:無料

香港で活躍するミニチュア作家達の作品が初来日!
小さいながらも細かいところまで作りこまれた、古き良き香り漂う建物や香港の伝統文化に触れてみてください。


開催終了
「昭和の町とひな祭り」亀田信子作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2014年2月8日(土)〜3月3日(月)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

ミニチュアクリスマス展で好評を博した亀田信子氏の昭和情景、和風ジオラマ作品を集めました。
販売用には、ひな祭りをモチーフにしたミニチュア作品も。


開催終了
伊藤幸正 作品展〜あれやこれや
会場:さかつうギャラリー
日程:2014年1月18日(土)〜2月2日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

ジオラマ作家、伊藤幸正氏の新作8点を発表。
母ちゃん怖いよ〜に代わる新シリーズ、錆レンジャーの本部が明らかに。
場面設定も様々に「あれやこれや」の作品を展示即売!
販売はWebショップでも行います。


開催終了
「ミニチュアクリスマス」亀田信子作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2013年11月16日(土)〜12月1日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

1/43ほどの大きさで作られたイギリスの街並みは、一足先にクリスマスの装い。
内装まで作りこまれた洋館作品のほか、販売用ミニチュア作品も


開催終了
石坂浩二・ろうがんず
プラモデル展示会「光れプラモデル」
場所: 横浜人形の家
    〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町18 TEL:045-671-9361
    http://www.yokohama-doll-museum.com/
会期: 2013年12月8日(日)〜12月15日(日)
休館日:12月9日(月)
営業時間:9:30〜17:00(最終日は15:00 まで)
入館料:無料
※常設&企画展示の観覧料は、おとな300円・こども150円

石坂浩二氏が率いるプラモ同好会「ろうがんず」と、ゲストの荒木智氏、伊藤康治氏、長徳佳崇氏、土居雅博氏、諸星昭弘氏、WildRiver荒川氏という豪華の模型作家たちによる合同のプラモデル展です。
今年のテーマは「光る」ということで電飾が施された作品が多数用意されている様子。見るだけでない、参加型の塗装イベントも用意されているそうです!


開催終了
テングモデラーズ
第2回模型作品展 車モケイ
場所: 3331 Arts Chiyoda「1Fコミュニケーションスぺース」
    東京都千代田区外神田6-1-14
    http://www.3331.jp/
開催日:2013年12月21日(土)12:00〜18:00
入場料:無料

模型誌などでも活躍する有名モデラーたちの合同作品展です。
前回、第一回は飛行機をテーマに行われ、二回目の今回は自動車がテーマ。凄腕モデラーたちの技術と遊び心を見に行ってみませんか?

公式ブログはコチラ




開催終了
Modeler's Expo 2013(モデラーズ・エキスポ)
日時:2013年11月2日(土)〜4日(月祝)
会場:大阪南港ATC 10階デザインギャラリー
入場料:無料

昨年に第一回が開催され、大好評だった全国の著名モデラー作品が一堂に会するイベントです。
展示は昨年同様、モデラー、作家の展示に、一般参加(有料)でサポーターズエキシビションもあり。最終日3日はプロモデラーと交流できるオフィシャルパーティーも企画されています。
今年は模型コンテストも開催されるとのことで、さらに盛り上がること請け合い!
詳細は、公式ページでご確認ください!!

公式ページはこちら


開催終了
「Zの情景」たぐち工房作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2013年10月20日(日)〜11月4日(月祝)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

極小の鉄道模型として生まれたZ(ゼット、1/220)スケールにこだわってレイアウト、セクションなど情景作品を作り続けるたぐち工房。
「鉄道模型趣味」誌でも特集が組まれた注目作品を含む展示を行います。(一部作品は販売も)


開催終了
鉄道模型運転会
日時:2013年10月26日(土)13:00〜17:00
      10月27日(日)9:30〜15:30
場所:印西市文化ホール2F(印西市役所となりPあり)
問合せ:0476-42-2309(関根) 入場料:無料

印西鉄道模型クラブ主催の鉄道模型運転会です。情景にもこだわっておられるそうで、ジオラマとしても楽しめるとのこと!
運転参加自由、持ち込みによる運転参加OK!HO、Nゲージ、プラレールまで対応で、ご家族連れでも楽しめそうですね。


開催終了
第9回軽便鉄道模型祭
期日:2013年10月6日(日)11時〜18時
場所:目黒さつき会館 2階
(JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線 目黒駅下車徒歩5分)
入場料:500円(中学生以下無料・小学生以下要保護者同伴)

毎年恒例、軽便鉄道模型の展示即売会です。
かつて日本全国に存在し、地元の人の生活を支えた小規模なケイベン鉄道たち。小さな車輌に細いレール、時代や人々と密接にかかわったそれは、模型のテーマとしても非常に魅力的。
2012年 第8回のプレイベント「軽便賛歌V」の様子を集録した冊子と、「ダージリン鉄道」の貴重な写真集は、会場のほか弊店でも店頭、通販承ります!
軽便賛歌V
ダージリン・ヒマラヤン鉄道&マテラン登山鉄道

公式ブログはこちら


開催終了
はがいちよう展&渋谷クラフト倶楽部展
会場:東京交通会館 B1F ゴールドサロン
     JR山手線・有楽町駅前
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1
電話:03-3215-7933(会場直通)
会期:2013年8月25日(日)〜8月31日(土)
時間:午前11時〜午後8時(初日は午後1時より、最終日は午後7時まで)
※8/25は18時より会場にてオープニングパーティー
入場料:無料

世界的なジオラマ作家、「立体画家」こと芳賀先生と、そのお弟子さんたちの作品展です。
単に形を模した「模型」の範疇を大きく越え、影まで計算して展示される氏の作品はまさに「立体絵画」。
芸術作品を間近で見るチャンスです!


公式ページはこちら


開催終了
ドールハウス作家・ミニチュア作家の「第4回共同作品展」
日本ドールハウス協会 関東支部主催
会場:池袋オレンジギャラリー 1階
   〒172-0001 豊島区西池袋1-9-11(池袋ルミネ前)
日時:2013年8月24日(土)11:00〜18:00
      8月25日(日)11:00〜17:00
入場料:無料

2010年から毎年行われているドールハウス作品の展示即売会です。今年も出展者&来場者が一緒になって楽しむ、アットホームな会になるのでしょう。
池袋駅から近い会場で便利・・・ということは、弊店(巣鴨は池袋の隣の隣)にも近い!!ご来場の際は、ぜひ弊店にもお立ち寄りください♪


開催終了
「ミニ・鈍色(にびいろ)の世界」展
小原雅司 東京アンコール展示
会場:さかつうギャラリー
日程:2013年7月6日(土)〜21日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

今年3月に、浜松ジオラマファクトリー(HDF)開館1周年記念の特別展示で好評を博した小原氏の作品がついに東京へ!
Colors(カラーズ)10作品の展示と、HDF特別展の図録も販売します。



開催終了
旧新橋停車場 開館10周年企画展「情景作家 --昭和のミニチュア」
会 場: 旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
    JR新橋駅「銀座口」より徒歩5 分、都営大江戸線汐留駅 徒歩3 分
    〒105-0021 東京都港区東新橋1-5-3
    Tel (03) 3572-1872
会 期: 2013 年4 月2 日(火) から 同年7 月21 日(日) まで
    ※会期中、一部展示替えあり
休館日: 月曜日 [但し、祝祭日の場合は開館、翌日休館]
開館時間: 10:00-17:00(入館は閉館の15 分前まで)
入場料: 無料

山田卓司氏、諸星昭弘氏、戸塚恵子氏の作品を中心に「昭和の懐かしい時代」をテーマにしたジオラマ作品展です。

展覧会に厚みを作るため、その周辺を個性豊かな参考出品で彩りたいとのことで弊店にもお声がかかり、坂本憲二が1品展示と図録の監修をさせていただくなどお手伝いしております。

旧新橋停車場 鉄道歴史展示室

プレスリリース
(公益財団法人東日本鉄道文化財団発信)


開催終了
大恥展(だいちてん)〜ヨチヨチ歩きの70歳〜
日時:2013年6月6日(木)10:00〜18:00(オープニング生演奏)
      6月7日(金)10:00〜18:00
      6月8日(土)10:00〜18:00(クラス会16時より)
      6月9日(日)10:00〜18:00
      6月10日(月)10:00〜18:00
      6月11日(火)10:00〜17:00(打ち上げ会17時より)
場所:ギャラリー服部・ときわ台
   東京都板橋区常盤台1-7-3
問合せ:03-3960-2829(フジヤ)、03-5915-2210(ギャラリー服部)
入場料:無料

ときわ台にある地域密着、老舗の模型店「フジヤ」さん。その店主”マスター”こと藤田宏氏の個展が開催されます。
タイトルやポスターからも伝わってくる通りユーモアあふれる人柄の藤田氏が、70歳という節目を迎えた記念の展示会で、氏が今までに作成した模型、写真、漫画、小冊子などなどが展示されます。
日時によって、藤田氏とゆかりのあるバンド&コーラスの生演奏、氏が卒業した小学校のクラス会なども予定されており、何でもアリの楽しい展示会。模型は、かつての「ときわ台駅」を1/43で再現したものや、地元の名家の1/12の門など、地元愛にあふれた内容になっています。
フジヤさんホームページ


開催終了
『AK-GARDEN(エーケーガーデン)【4】』
日程:2013年6月9日(日)11:00〜16:00
会場:東京都立産業貿易センター 浜松町館4F 第一展示室
入場料:当日1000円/前売り800円

可動キット、ガレージキット、ドールハウス関連商品、人形等の洋服、ディオラマ関連商品、ペーパークラフト、服飾小物、オプションパーツ等の立体創作物の展示即売会です。
業界や活動範囲が異なるこれらのディーラーや企業が一堂に会することで、それぞれのコミュニティの垣根を超え、小さいサイズの物が好きな人たちの領域横断的な新しい場を提供することを目的とされています。

弊店もブースを出させていただきますので、ぜひお立ち寄りください!

公式ページはコチラ!
AK-GARDEN 小さな模型好き、小さな人形好きのためのお祭り


開催終了
鉄道模型運転会
日時:2013年5月4日(土)13:00〜17:00
      5月5日(日)9:30〜15:30
場所:印西市文化ホール2F(印西市役所となりPあり)
問合せ:0476-42-2309(関根) 入場料:無料

印西鉄道模型クラブ主催の鉄道模型運転会です。情景にもこだわっておられるそうで、ジオラマとしても楽しめるとのこと!
運転参加自由、持ち込みによる運転参加OK!HO、Nゲージ、プラレールまで対応で、ご家族連れでも楽しめそうですね。


開催終了
「匠展」 匠ジオラマ工芸舎作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2013年4月13日(土)〜29日(月)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

鉄道模型(HO、16番)用ストラクチャー作品を多数、生み出してきた匠ジオラマ工芸舎、初の作品展です。
昭和の香り漂う木造の駅や保線詰所など鉄道にまつわる建物の模型、「外川駅」ほか10点以上を展示販売予定。



開催終了
鉄道模型市
日時:2013年4月29日(祝・月)11:00〜15:30
場所:浜松町/都立産業貿易センタ−5階第2展示室
入場料:1000円、11時45分〜無料
主催:さかつう鉄道模型店、トラムウエイ
主な出店者:
トーマモデルワークス
銀座軽便倶楽部
ナローガレージ
(株)フローベルデ
南洋物産(株)
(株)ルーツ商会
(株)アドバンス
あまぎモデリングスイデア
IORI工房
Classic Story
ホビーショップペアーハンズ
ワールド工芸
トレジャータウン
合同会社モデルアイコン 札幌コムモデル
株式会社赤い電車
有限会社ディープランニング
ホビーショップ タムタム
鉄道模型サークル関急車輌
トレインウェーブ
ホビーショップモア
AOBA MODEL
メディカル・アート
アルモデル
レボリューションファクトリー
株式会社ディーディーエフ
(順不同)
上記のほか、個人の出展も多数予定しております!

ゴールデンウィーク前半に開催される、鉄道模型関連の展示販売イベントです。
アマチュアの方、メーカー、小売店など、さまざまな出展者がいて、何が出てくるか分からないのが楽しい!
朝から並んでお目当ての商品をゲットするもよし。お昼ごろからのんびりご家族連れで見学するもよし。






開催終了
「空鉄 1/1 Scale Model (そらてつ いちぶんのいちスケールモデル)」 吉永陽一 模型風 鉄道空撮写真展
会場:東京都千代田区神田神保町1-3-2
   書泉グランデ 7階 SHOSEN+
日程:2013年4月13日(土)〜4月19日(金)
時間:11:00〜19:00
入場無料

鉄道模型「少年時代」の撮影などでご活躍のカメラマン、吉永陽一氏の写真展が行われます。
本物の東京近郊の鉄道を空撮した写真展です。通勤通学や普段の足として見慣れてる電車も、上空から見ると一味違った景色に見え、新たな発見があるかもしれません。ジオラマのネタ探しにも!?
鳥の目になった気分でお楽しみください。

吉永陽一ホームページ「空鉄と廃墟と線路」
http://www.fukuju-net.co.jp


開催終了
ジオラマ・四季の情景〜伊藤幸正
開催期間  2013年3月10日〜2013年4月14日まで
営業時間  午前9時30分〜午後5時
入場無料
場所     秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46 「秋田ふるさと村」

ジオラマ作家の伊藤幸正(K.ITO)先生が「秋田ふるさと村」で個展を開催されます!
芸術品や工芸品を展示する施設も併設されたアミューズメントパークでの開催ということで、ご本人も気合いが入っておられます。
展示作品は約30点、予約販売も予定されているそうなので、お求め希望の方は要チェック!
春休みの観光、お出かけでぜひスケジュールに組み込んでいただきたいイベントです。

横手の観光テーマパーク 秋田ふるさと村



開催終了
浜松ジオラマファクトリー開館1周年記念【小原雅司「鈍色(にびいろ)の物語」展】
場所:〒430-0933 浜松市中区鍛冶町100-1ザザシティ浜松中央館3F 浜松ジオラマファクトリー内
会期:2013年3月2日(土)〜3月31日(日)
※3月13日(水)は休館日となります。ご注意下さい。
入場料:大人500円 中高校生200円 小学生以下無料
入場時間:10:00〜19 :00(最終入場時間18:30)

第1回浜松ジオラマグランプリ大賞を受賞した小原雅司氏の個展が、ジオラマファクトリーで開催されます。
精巧なクルマやバイクと、小物がわんさか詰まった見どころ満載の作風がお得意の小原氏。私も大好きな作家さんのおひとりです。
最近は人物づくりに凝っておられて、人形たちがどんなストーリーを語ってくれるのかも楽しみ♪
常設のヤマタク(山田卓司氏)作品と合わせて春休みは行くっきゃない!!

浜松ジオラマファクトリー


開催終了
トークイベント:ばーちゃわーるど
日時:2013年3月29日(金)開場18:30、開始18:45
場所:エジプト大使館 文化・教育・科学部 〒152-0021 東京都目黒区東が丘1-19-17
電話:03-5779-8030
入場無料(事前予約制:電話 03-5779-8030 またはメール egyptcesb@tokyo.email.ne.jp)

「ばーちゃわーるど」を主催している亀田誠氏のトークイベントが行われます。
3Dプリンターを使った模型作りのお話が聞けるそうなので、最先端の情報をキャッチするチャンス!

エジプト大使館 文化・教育・科学部


開催終了
「Shinjiro Asaki's Works 〜淺木紳士郎作品展〜」
会場:さかつうギャラリー
日程:2013年1月12日(土)〜27日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

人形改造コンテストや東武タミヤモデラーズコンテストなど、数々のコンテストで入賞経験を持つ淺木紳士郎氏の代表作を集めた個展を開催します。
作りこまれたに造形と丹念な塗装で再現された、歴史的な戦闘シーンや映画のワンシーンのヴィネット(手のひらサイズの情景作品)を中心に、大型のジオラマ作品も展示販売します。



浜松ジオラマファクトリー

開催終了
浜松ジオラマファクトリー特別展【山田卓司・銀幕情景の世界】
場所:〒430-0933 浜松市中区鍛冶町100-1ザザシティ浜松中央館3F 浜松ジオラマファクトリー内
入場料:大人500円 中高校生200円 小学生以下無料
入場時間:10:00〜19 :00(最終入場時間18:30)
休館日:年内は休館日なし

山田卓司氏の400点とも言われるジオラマ(情景)作品の中から、映画に関連した作品を集め特別展を開催致します。
作品には用心棒、エヴァンゲリヲン、ゴジラなどの日本映画をはじめ、ターミネーター、エイリアン、プレデターなどのハリウッド映画、日本の人気アニメ宇宙戦艦ヤマトなどをモチーフにした作品を、未発表のものも含め30点余り展示します。

浜松ジオラマファクトリー


開催終了
「きたろく展 〜季節の情景〜」
会場:さかつうギャラリー
日程:2012年12月8日(土)〜24日(月)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
<きたろく代表 田中氏来店!!>
■8日(土)午後1時〜
■9日(日)午後4時〜
■17日(月)午後5時〜
入場料:無料

日本の四季を色鮮やかに再現できる、高品質な樹木模型「ミニジャパンシリーズ」。
メーカー「ジオラマ工芸きたろく」自らが造る情景作品のほか、ミニジャパン新商品もご用意して、美しい樹木模型の世界をご紹介します。


開催終了
「ジオラマ教室 作品展 2012」
会場:さかつうギャラリー
日程:2012年11月17日(土)〜12月1日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

弊店代表 坂本憲二が講師を務める池袋コミュニティ・カレッジのジオラマ教室。2012年4月開講の教室に参加くださった第一期生のみなさんの作品を展示いたします。


開催終了
Modeler's Expo 2012(モデラーズ・エキスポ)
日時:2012年11月23日(金祝)〜25日(日)11時〜18時(最終日は17時まで)
会場:大阪南港ATC 10階デザインギャラリー
入場料:無料

「こどもたちに、もの作りの喜びを与えよう! 〜モデラーが作る夢のイベント〜 模型をアートにした20人の作家が集います」ということで、全国の著名モデラー作品が一堂に会するイベントです。
エキシビションとして、一般参加(有料)で作品展示も受け付けているようです。詳細は公式ブログをご確認ください。
主催がモデラー自身というのがまたイイですね!弊店も陰ながら応援していますが、主役はモデラーさんであり、来場者のみなさんという素敵なイベントです。

公式ブログはこちら


開催終了
『AK-GARDEN(エーケーガーデン)』
日程:2012年11月25日(日)11:00〜16:00
会場:東京都産業労働局秋葉原庁舎展示室1.2F
入場料:700円

可動キット、ガレージキット、ドールハウス関連商品、人形等の洋服、ディオラマ関連商品、ペーパークラフト、服飾小物、オプションパーツ等の立体創作物の展示即売会です。
業界や活動範囲が異なるこれらのディーラーや企業が一堂に会することで、それぞれのコミュニティの垣根を超え、小さいサイズの物が好きな人たちの領域横断的な新しい場を提供することを目的とされています。

弊店もブースを出させていただきますので、ぜひお立ち寄りください!

公式ページはコチラ!
AK-GARDEN 小さな模型好き、小さな人形好きのためのお祭り




開催終了
ねんドル10周年!
「ねんどでミニチュアワンダーランド」
日時:2012年11月7日(水)-11月12日(月)
  12時00分-19時00分(最終日18時まで)
場所:ギャラリー コーワ Gallery Kowa
  表参道ヒルズ 西館1階

ねんど職人なアイドル「ねんドル」こと、岡田ひとみさんの個展が開催されます。
今回の個展用作品に、と弊店で材料をご購入いただきましたので10周年という記念すべきイベントの作品は・・・これは見てのお楽しみですね♪

岡田ひとみ 公式サイト


開催終了
千葉経済大学祭(模型部)
日時:2012年11月10日(土)〜11日(日) 10〜16時
会場:千葉経済大学 1号館2階 205教室
入場料:無料

千葉経済大学模型部が製作した、全長10メートルに及ぶ大ジオラマが展示されます。
縮尺はNゲージスケールですが、鉄道模型に偏ったものでなく情景模型を主眼にしており、京都の風景や熊本城、航空祭などを再現しているそうです。
毎年、新しいテーマでエリアを追加しながら規模を拡大しており、今年は新宿「大ガード」を製作。
展示コーナー内でワッフルなども食べられるそうでゆっくりと雄大な作品を楽しめますね!

展示イメージ|1234




開催終了
山本高樹 昭和幻風景ジオラマ展
開催日時:2012年10月18日(木)〜30日(火) 10〜20時(最終日は18時まで、入場は閉場30分前まで)
場所:日本橋タカシマヤ8Fホール
入場料:一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料

叙情派ジオラマ作家山本高樹氏の作品が一堂に会した展示会です。
さながら「昭和幻風景 山本高樹ジオラマ作品集」の実物展示といったところ。
2012年春から始まった朝の連続テレビ小説、「梅ちゃん先生」のオープニングタイトルに使われている山本氏のジオラマ作品を直に見られるチャンスです!

どうやら、この企画で全国の高島屋をめぐるお話もあるそうで・・・ますます楽しみ!


開催終了
伊藤幸正作品展「伊藤流 四季の情景〜和洋対決」
会場:さかつうギャラリー
日程:2012年10月20日〜11月4日
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

ジオラマ作家、伊藤幸正氏のHO(1/87)スケール新作8点を発表。
氏が得意とする「季節感」を全面に表現した情景作品です。
てのひらサイズのプチシーンなど代表作も合わせて展示即売!
販売はWebショップでも行います。


開催終了
ロックウエーブ20周年作品展示会 〜MMと育った僕らの時代〜
日時:2012年10月11日(木)〜14日(日)
 (平日)12〜22時、(土)10〜18時、(日)10〜15時
会場:タミヤモデルファクトリー新橋店 2F
入場料:無料

ミリタリー情景模型のクラブ「ロックウエーブ」が、発足20年を記念して展示会を開催することになりました。
これまでの活動を通じて製作された情景模型を中心に、会員のみなさん自慢の?作品が一堂に展示されます。
その豪華さは、これで一目瞭然!
参加会員:島脇秀樹、金子辰也、土居雅博、柴田和久、森 真一、山田卓司、吉岡和哉、吉岡信夫、五嶋拓成、篠原比佐人、青木周太郎、荒屋敷正和、奥川泰弘、平野義高、伊藤康治(敬称略順不同)
凄すぎる顔ぶれ・・・。ミリタリーを知らなくとも、これは見逃せません!



開催終了
第42回 建築総合展 NAGOYA2012
場所:吹上ホール(名古屋市中小企業振興会館)
会期:平成24年10月11日(木)〜13日(土)
   午前10時〜午後6時(13日は午後5時まで)
入場料:無料(登録入場制)

1971年の秋より開催されている中部地区唯一の建築関連専門展示会で、弊店の「1/500 ブラスモデル 東京スカイツリー(R)」を展示いただける運びとなりました!
建築業に携わっておられる方はもちろん、模型のためにもホンモノの最新技術や情報は知っておいて損はないはず。
Webで事前登録して来場すると、抽選で東京スカイツリーグッズなどの豪華賞品が当たるチャンス!



開催終了
第8回軽便鉄道模型祭
期日:2012年10月8日(月祝)11時〜18時
場所:目黒さつき会館 2階
アクセス地図
(JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線 目黒駅下車徒歩5分)
入場料:500円(中学生以下無料・小学生以下要保護者同伴)

毎年恒例、軽便鉄道模型の展示即売会です。
かつて日本全国に存在し、地元の人の生活を支えた小規模なケイベン鉄道たち。小さな車輌に細いレール、時代や人々と密接にかかわったそれは、模型のテーマとしても非常に魅力的。
前日、10月7日にはプレイベントで『軽便讃歌III』も開催されるとのこと。参加(有料)は事前メールによる申し込みが必要なので、下記公式ブログからお早めにどうぞ!

公式ブログはこちら



祝!常設化、決定!
浜松ジオラマファクトリー(HDF)
場所:〒430-0933 浜松市中区鍛冶町100-1の3階
入場料:大人400円 中高校生200円 小学生以下無料
入場時間:10:00〜19 :00(最終入場時間18:30)
休館日:年内は休館日なし

情景王「ヤマタク」作品が見られる!!
昭和の懐かしい情景をスケールモデルで表現する事で有名な、造形作家「山田卓司」氏の作品が多数、常設展示されます。
さらに館内に山田氏ご本人の制作作業場が再現されるそうで、これは浜松ジオラマファクトリーの見学のためだけでも浜松に行きたいですね!
2012年3月から期間限定の予定でオープンしたHDFもみなさんのお声のおかげで、常設化が決定!
様々なイベントも用意されているので、ぜひHDFのホームページをチェックして足をお運びください。

浜松ジオラマファクトリー


開催終了
特撮・映画ジオラマ大集合!! 寺西健二 作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2012年8月15日〜8月29日
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

特撮、映画を題材にしたジオラマを数多く世に送り出してきた寺西氏の作品が、ついに、さかつうギャラリーに襲来!
8/19(日)14時〜はゴジラシリーズなどを手掛けた特撮技術監督、川北紘一氏と寺西氏のスペシャル・トークショーも開催決定!

作品は展示即売いたします。
販売はWebショップでも行います。


開催終了
西村慶明 第二回個展
会場:さかつうギャラリー
日程:2012年7月28日〜8月11日
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

イラストレーター、ジオラマ作家の西村慶明氏の作品展です。
西村氏の鉄道にまつわる情景作品を中心に展示即売いたします。

販売はWebショップでも行います。



開催終了
第13回 国際鉄道模型コンベンション
会場:東京ビッグサイト 東第4ホール
日時:2012/8/17(金)12〜19時
   8/18(土)10〜19時
   8/19(日)10〜17時
入場料:当日売り2,000円
   事前販売入場引換券1,600円
   女性・中学高校生・70歳以上は当日売りのみ1,000円(事前販売の入場引換券でも差額返金はありません)

日本でも最大級の鉄道模型イベントです。
今年は80の団体、個人が鉄道模型作品を発表予定。中にはジオラマとしても見ごたえのある作品が出てきますよ!
そして60の企業が商品を並べる中に、弊店の「1/500 ブラスモデル 東京スカイツリー(R)」も展示されます!!
株式会社アイコムブースにて展示されますので、ぜひ会場にお越しいただきナマでご覧ください。



開催終了
ニッポンの元気!大田区世界に誇る技と観光展
NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」展
開催日時:平成24年7月24日(火)〜 7月30日(月) 10〜20時(最終日は18時まで)
場所:日本橋タカシマヤ
入場料:無料

叙情派ジオラマ作家山本高樹氏の作品が展示されます。
2012年春から始まった朝の連続テレビ小説、「梅ちゃん先生」のオープニングタイトルに使われている山本氏のジオラマ作品を直に見られるチャンス!

2012年10月には同じく日本橋高島屋で山本氏の全作品を集めた作品展が行われる予定だそうです。こちらも楽しみ!








開催終了
伊藤幸正「ジオラマ展」in秋田空港
開催日時:2012年7月21日(土)〜31日(火)終日、最終日のみ午前中
開催場所:秋田空港2F「にぎわい広場」
     http://www.akita-airport.com/index.html

秋田のジオラマ作家、伊藤幸正氏が、なんと空港で個展を開催!!
テレビ出演もされて、ますます注目度アップ中の伊藤氏の作品が生で見られるチャンス!
郷土愛溢れる作品、茶目っ気たっぷりの作品など今回も新作ありで、サービス満点の展示会になっているようです。


開催終了
プラモデル作家展
 〜おもしろミニチュア大集合!〜
会場:大阪南港ATC ITM棟5階
日時:2012年7月21日(土)、22日(日) 11時〜20時
入場料:無料
出展作家:すこっつぐれい、シック・スカート、ミツタケ、E.danke

模型各誌で活躍されている作家さんの合同展です。弊店のWebギャラリーにも個展ページを持っていらっしゃるすっこつさんの作品が生で見られます!
しかも制作実演、特にお子さんとのふれあい実演も計画されているようなので、子供をダシ(笑)に根掘り葉掘り聞くチャンス!!


開催終了
第14回東京インターナショナルミニチュアショウ
会場:浜松町 都立貿易センター4F
日程:日時 2012年7月14日(土)、15日(日)
時間:14日10:00〜17:00 15日10:00〜16:00
入場料:前売券「1日券」¥1,200 「2日共通券」¥2,000
    当日券「1日券」¥1,500 「2日共通券」¥2,500
高校生以下(学生証持参)・身体障害者手帳持参者 無料

「ミニチュアショウ」は、ドールハウスの展示即売会で例年多くの出展者・来場者で盛り上がります。
日本の作家さんやメーカーだけでなく、海外からの参加組がいてまさに「インターナショナル(国際)」!
弊店も出展しますので、どうぞお立ち寄りください!!


公式ページはこちら


開催終了
スカイツリー七夕イベント
織姫神社(足利市)のジオラマ展示
会場:東京スカイツリー ソラマチ5階
日時:〜2012年7月7日(土)
入場料:無料

弊店のWebギャラリーにも個展ページを持っていらっしゃるチュンナップさんの作品が、スカイツリーの商業施設、ソラマチで見られます!
7/7まで行われるスカイツリーの七夕イベントに合わせて、足利市の観光PRの一環として、チュンナップさん作の「織姫神社」が展示されています。地元愛の詰まった作品をぜひご覧ください!!

下野新聞Web版「スカイツリー七夕イベント」
下野新聞Web版「銀行員が「織姫神社」ジオラマ寄贈」








開催終了
WildRiver's World 円形劇場
開催日時:2012年7月5日(木)〜12日(木)
     10:00〜20:00  金・土のみ21:00まで
     2012年7月7日(土)七夕ナイトトーク 18:00〜
開催場所:コトブキヤ 秋葉原館 5F <コトブキヤベース・アキバ>
     http://main.kotobukiya.co.jp/store_info/akihabarakan.html

情景作品集のほか、模型各誌に作品を発表しているジオラマ演出師、WildRiver荒川氏の個展が開催されます。
陸海空スケールモデル、ガンダム、ボトムズ、StarWars、武装神姫などなど、今までに発表された円形劇場作品と、未発表のプライベート作品を含む50作品近くが展示されるとのこと。

7月7日のトークショーはスペシャルゲストも登場して模型談義に花が咲くということで、満員必至!
作品をじっくり見るなら平日もオススメです。(夕方18時以降なら荒川氏ご本人がいらっしゃる可能性も!?)



開催終了
「ジオラマ展 四季の情景」伊藤幸正
会場:アートギャラリー&カフェ - 画廊喫茶ブランカ
   〒014-0024 秋田県大仙市大曲中通町3-16
日程:2012年6月6日(水)〜6月19日(火)
時間:10:00〜19:30 ※日・祝は18:30まで
詳細はコチラ

秋田のジオラマ作家、伊藤幸正氏が地元で個展を開催!!
今回は新作も含めて40点近い作品が展示販売されるようです。
昭和ノスタルジー系から、最近は可愛らしいミニチュアの花や植物をあしらった作品まで、さらに幅の広がったK.ITOワールド。
直接作品を見られる数少ないチャンス、ぜひおでかけください!


開催終了
『AK-GARDEN(エーケーガーデン)』
日程:2012年6月17日(日)11:00〜16:00
会場:〒111-0033 東京都台東区花川戸2-6-5
   東京都立産業貿易センター 台東館7F(浅草)
入場料:700円

可動キット、ガレージキット、ドールハウス関連商品、人形等の洋服、ディオラマ関連商品、ペーパークラフト、服飾小物、オプションパーツ等の立体創作物の展示即売会です。
業界や活動範囲が異なるこれらのディーラーや企業が一堂に会することで、それぞれのコミュニティの垣根を超え、小さいサイズの物が好きな人たちの領域横断的な新しい場を提供することを目的とされています。

弊店もブースを出させていただきますので、ぜひお立ち寄りください!

公式ページはコチラ!
AK-GARDEN 小さな模型好き、小さな人形好きのためのお祭り



開催終了
連続テレビ小説「梅ちゃん先生」番組展
開催日時:平成24年4月1日(日)〜 5月6日(日) 10:00〜18 :00
場所:日本工学院専門学校 12号館1階 ギャラリー鴻(大田区西蒲田五丁目23番22号)
入場料:無料

叙情派ジオラマ作家山本高樹氏の作品が展示されます。
今春から始まった朝の連続テレビ小説、「梅ちゃん先生」のオープニングタイトルに使われている山本氏のジオラマ作品を直に見られるチャンス!
同時開催で「蒲田 いまと昔」展も行われているので梅ちゃん先生の時代にタイムスリップしてみませんか?

「蒲田 いまと昔」展 ホームページ





開催終了
究極の鉄道模型展 in東京タワー
開催日時:2012年4月14日(土曜日) 〜 5月6日(日曜日)
 10:00〜18:00 (入場は閉場の30分前まで)
 会期中無休
開催場所:東京タワーフットタウン1階 特設会場
入場料:大人(高校生以上)1000円、子供(4歳〜中学生以下)500円
 前売りは大人800円、子供400円

著名な鉄道模型製作・収集家の原信太郎氏が80年をかけて築いた至宝のコレクションから選りすぐりの約450車両を紹介する展覧会です。
車両模型の素晴らしさもさることながら、1周約45メートル、総延長約150メートルの大型ガーデン・レイアウトが登場するそうで、これは楽しみですね!

公式ページはこちら


開催終了
鉄道模型市
日時:2012年4月29日(日・祝)11:00〜15:30
場所:浜松町/都立産業貿易センタ−5階第2展示室
入場料:1000円、11時45分〜無料
主催:さかつう鉄道模型店、トラムウエイ
主な出展者:
ATAシステム研究所
AOBAMODEL
アルモデル
ペアーハンズ
ディープランニング
トレインウェーブ
ホビーショップモア
ディディエフ
フローベルデ
ワールド工芸
あまぎモデリングイデア&マスターピース
南洋物産
レイルモデルコレクションコマツ
あじこい食堂
Classic Story
銀座軽便倶楽部
*(銀座軽便倶楽部、杉山模型、トーマワークス、ナローガレージの合同)
上記のほか、個人の出展も含めて約60テーブルの出展を予定しております。

ゴールデンウィーク前半に開催される、鉄道模型関連の展示販売イベントです。
アマチュアの方、メーカー、小売店など、さまざまな出展者がいて、何が出てくるか分からないのが楽しい!
朝から並んでお目当ての商品をゲットするもよし。お昼ごろからのんびりご家族連れで見学するもよし。





開催終了
太郎さんの個展
開催日:2012年3月24日〜4月1日(月曜定休日)
場所:和風居酒屋 穏坐(ONZA) 東京都八王子市子安町1−7−6飯室ビル102
料金:チャージ500円と飲食代
4/1のみfood・drink全品500円 でご用意しております。※チャージ300円

八王子駅周辺のお店が街を盛り上げるイベント「Honey's Garden vol.3〜フレッシュでおいでやすこやす〜2012.4.1(日)」との連動企画で太郎さんの個展が行われます。
普段はネットでしか拝見できない太郎さんの「手のひらサイズの情景」を肴に、美味しいお酒をいただいてみませんか?
「穏坐」には私も一度お邪魔させていただきました、本当に素敵なお店です。2011年6月オープンできれいなんですが不思議な温もりが・・・と、なんと内装は自作というから納得。そこまでこだわる店長さんの出すお酒と料理ですから、もう味の説明は不要ですね。
期間中は太郎さんが作ったミニチュア「穏坐」も飾られる予定なので、誰と行っても盛り上がること間違いなし♪

「穏坐」ブログ
イベントブログ


開催終了
第5回としまものづくりメッセ
開催日時:2012年3月1日(木)から3日(土) 午前10時から午後5時まで(最終日は4時まで)
開催会場:サンシャインシティ展示ホールB(文化会館4階)豊島区東池袋3-1-4
入場料:無料

東京都豊島区にゆかりのある企業の産業見本市です。
食品や工芸品の生産者も出展して、ご家族連れのお客様にも楽しんでいただけるイベントになっています。
弊店も「1/500 ブラスモデル 東京スカイツリー(R)」を持って出展予定しています。ほかにもちょっとしたお土産物になりそうなアイテムを展示販売する予定なので、ぜひ会場に足をお運びください!

公式サイト


開催終了
凝縮の美学 名車模型のモデラーたち 展
INAXギャラリー1(東京):
 2011年6月3日(金)〜2011年8月20日(土)
 休館日:日祝日、8/12-17
 10:00〜18:00
INAXギャラリー大阪:
 2011年9月3日(土)〜2011年11月17日(木)
 休館日:水曜日
 10:00〜17:00
INAXギャラリー名古屋:
 2011年12月2日(金)〜2012年2月23日(木)
 休館日:水曜日、年末年始
 10:00〜17:00
いずれも入場無料

スクラッチビルドという、自らの手でゼロからすべてをつくりあげる模型のモデラーたちと彼らの珠玉の作品をとおして、究極の模型づくりに情熱を傾けるクリエイションの世界を紹介する展示会です。
アマチュアという肩書がまるで似合わない、あるいはコストや時間をふんだんにかけられるからこその芸術作品と言うべきか、とにかくその作品レベルの高さは必見です。各地を回りつつ2012年2月23日までのロングランなので、ぜひ一度、ご自分の目でご覧になることをお勧めします!

INAXの公式サイト


開催終了
『AK-GARDEN(エーケーガーデン)』
日程:2011年11月27日(日)11:00〜16:00
会場:〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-9
   東京都産業労働局秋葉原庁舎 展示室
入場料:500円(当日会場で発売されるパンフレット兼入場券)

可動キット、ガレージキット、ドールハウス関連商品、人形等の洋服、ディオラマ関連商品、ペーパークラフト、服飾小物、オプションパーツ等の立体創作物の展示即売会です。
業界や活動範囲が異なるこれらのディーラーや企業が一堂に会することで、それぞれのコミュニティの垣根を超え、小さいサイズの物が好きな人たちの領域横断的な新しい場を提供することを目的とされています。

弊店もブースを出させていただきますので、ぜひお立ち寄りください!

公式ページはコチラ!
AK-GARDEN 小さな模型好き、小さな人形好きのためのお祭り






1| |2| |3| |地図

開催終了
☆吉永陽一写真展☆
【空鉄(そらてつ)】 鉄道空撮写真展
会場:渋谷区桜丘町23-21
   文化総合センター大和田 2階
   渋谷駅徒歩約5分、セルリアンタワー裏手
日程:2011年10月26日(水)〜10月31日(月)
時間:9:00〜22:00 (26日は15時open、31日は18時まで)
入場料:無料

鉄道模型「少年時代」の撮影などでご活躍のカメラマン、吉永陽一氏の写真展が行われます。
本物の東京近郊の鉄道を空撮した写真展です。通勤通学や普段の足として見慣れてる電車も、上空から見ると一味違った景色に見え、新たな発見があるかもしれません。ジオラマのネタ探しにも!?
鳥の目になった気分でお楽しみください。

吉永陽一ホームページ「空鉄と廃墟と線路」
http://www.fukuju-net.co.jp


開催終了
2011 第51回 全日本模型ホビーショー
一般公開日:
  2011年10月15日(土) 9:30〜17:00
  2011年10月16日(日) 9:30〜16:30
業者招待日:
  2011年10月13日(木) 10:00〜16:30
  2011年10月14日(金) 10:00〜16:30
会場:
  幕張メッセ 9ホール
入場料:
  ¥1,000円 ※中学生以下は無料

プラモデルを中心とした模型の展示会です。夏前に行われた静岡ホビーショーと双璧をなす展示会で、各社が新商品を発表する大きなチャンス。
で、弊店にとってはまたまた特別なチャンス!
弊店が開発している「東京スカイツリー(R)」の1/500完成金属模型の試作品を展示させていただきます!!!
株式会社アイコムブースにて展示されますので、ぜひ会場にお越しいただきナマでご覧ください。

公式サイト


開催終了
第7回軽便鉄道模型祭
期日:2011年10月2日(日)11時〜19時
場所:目黒さつき会館 2階 大会議室・A会議室・B会議室(3部屋)
アクセス地図
(JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線 目黒駅下車徒歩5分)
入場料:500円(中学生以下無料・小学生以下要保護者同伴)

毎年恒例、軽便鉄道模型の展示即売会です。
かつて日本全国に存在し、地元の人の生活を支えた小規模なケイベン鉄道たち。小さな車輌に細いレール、時代や人々と密接にかかわったそれは、模型のテーマとしても非常に魅力的。
展示会の規模も大きいとは言えませんが(失礼)、その分、中身の濃さはピカイチ☆なので、見学だけでも面白い発見があると思いますよ〜。
弊店もブースを出してお待ちしております!

公式ブログはこちら




開催終了
「伊藤幸正 情景展」
会場:アートギャラリー&カフェ - 画廊喫茶ブランカ
   〒014-0024 秋田県大仙市大曲中通町3-16
日程:2011年8月31日(水)〜9月13日(火)
時間:10:00〜19:30 ※日・祝は18:30まで
詳細はコチラ

秋田のジオラマ作家、伊藤幸正氏が地元で個展を開催!!
展示販売はもちろんですが、作品の中にいる羊の数当てゲームなど楽しいイベントになっているようです。
ん〜、私も見に行きたい〜〜。

会場の様子はコチラ

TVに新聞にと早くも取材が入って注目度も抜群!



開催終了
「東京の交通 100年博」
〜都電・バス・地下鉄の”いま・むかし”〜
会場:江戸東京博物館 1階展示室
   〒130-0015 東京都墨田区横綱1-4-1
日程:2011年7月14日(木)〜9月10日(土)
時間:9:30〜17:30 ※入館は17時まで
休館日:8月1、8、22日(月)
入場料:特別展・常設展共通券(大人)1,520円ほか 詳細はコチラ

2011年8月1日、創業100周年を迎える東京都交通局の記念イベントです。
車輌模型や都電の実車展示があり、楽しく東京の交通100年の歴史が学べる展示になっています。
なお、このイベントを記念して100台限定の「夕日町三丁目 都電ジオラマ」が販売されます!
2012年公開予定の映画「ALWAYS 三丁目の夕日’64」との夢のコラボレーションで生まれた完成ジオラマで、見本品は会場の都電6086号車の中に展示されています。
弊店で販売できないのがヒジョ〜〜〜〜に残念ですが、会場、または記念サイトからの購入が可能ですので、お早めにどうぞ!!

都営交通100周年記念サイトはコチラ


開催終了
ドールハウス作家・ミニチュア作家の「第2回共同作品展」
会場:池袋オレンジギャラリー 1階
   〒172-0001 豊島区西池袋1-9-11(池袋ルミネ前)
日程:2011年8月27日(土)〜28日(月)
時間:27日11:00〜19:00、28日11:00〜17:00
入場料:無料

昨年同時期に行われ、好評につき今年も開催!というドールハウスの展示即売会です。今年も出展者&来場者が一緒になって楽しむ、アットホームな会になるのでしょう。
池袋駅から近い会場で便利・・・ということは、弊店(巣鴨は池袋の隣の隣)にも近い!!ご来場の際は、ぜひ弊店にもお立ち寄りください♪





開催終了
国際鉄道模型コンベンション
会場:東京ビッグサイト 西4ホール・屋上展示場
日時:2011/8/19(金)〜21(日)10〜18時(最終日は17時)
入場料:1500円(中学生以下無料)

趣味の同好会、学校の部活動からプロ、メーカーも終結する鉄道模型の一大イベントです。
毎年おなじみのイベントですが、今年は弊店にとって特別なイベントとなります!
何しろ弊店が開発している「東京スカイツリー(R)」の1/500完成金属模型の試作品が展示されるのですから!!!
株式会社アイコムブースにて展示されますので、ぜひ会場にお越しいただきナマでご覧ください。


開催終了
ドールハウスの世界展
会場:横浜タカシマヤ 8階 特設会場
日程:2011年8月3日(水)〜8日(月)
時間:10:00〜20:00(最終日のみ18時まで)
入場料:無料

ドールハウスの展示即売会です。芳賀先生をはじめとする作家さんの作品はもちろん、ドールハウスやスイーツデコのパーツ、材料なども並びますので見に行くだけでも楽しいイベントです。
そして今回は、弊店でも取扱商品のある和巧や、Doozy(ドゥージー)といったメーカーも参加!さらにさらに、ジオラマ作品を多数制作しているプロモデラー 金子達也氏も出品して、男性も十分に見応えある内容になっています!!


開催終了
「楽しい夢の世界・ドールハウス展」
会場:京王百貨店 新宿店 7階大催場
   〒160-8321 東京都新宿区西新宿1-1-4
日程:2011年7月28日(木)〜8月2日(火)
時間:10:30〜20:00 ※最終日は17時閉場
入場料:無料

ドールハウスの展示販売イベントです。有名作家さんやメーカーが一堂に会して、自慢の作品を展示しますので見るだけでも楽しい!
ドールハウスを楽しんだことのない方もぜひ。作品を見てアイディアをもらうこともありますが、素材や小物などは意外とスケールやジャンルが違っても「使える」ものが見るかる楽しさも。むしろ知らない世界だからこその掘り出し物が見つかるかもしれませんよ♪


開催終了
”藤枝の鉄道自慢”(申込制:定員40名)
会場:藤枝市立駅南図書館
日程:2011年7月31日(日)
時間:13:30〜16:15
参加費:大人500円、中学生以下無料(小学生以下は大人同伴のこと)

藤枝に由来する鉄道のエピソードを学習して楽しむイベントです。
何を隠そう7月31日は「こだまの日」。昭和34年7月31日に「こだま」が藤枝瀬戸踏切付近で当時の世界最高速度、時速163kmを記録したことにちなんでいるそうです。そして、藤枝駅と言えば、クラシック ストーリー製品のプロトタイプにもなった煉瓦倉庫が有名で、こちらも見学するそうです。
夏休みの社会科見学に、藤枝の鉄道史!参加してみませんか?


開催終了
西村慶明作品展「情景を描く」
会場:さかつうギャラリー
日程:2011年7月3日〜7月16日
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

イラストレーター、ジオラマ作家の西村慶明氏の作品展です。
西村氏の直筆イラスト、鉄道模型はO、HO、Nゲージと各ゲージのレイアウトまたはセクション作品、そして19世紀初頭の人々が乗る船舶の模型など展示即売いたします。
7/3の午後は、西村氏が会場に登場!直接作品を見ながら話を聞けるチャンス!!ぜひお越しください。(席を外す時間もあります)

販売はWebショップでも行います。


開催終了
伊藤幸正作品展「2011 春夏物語〜N旅情」
会場:さかつうギャラリー
日程:2011年6月12日〜6月25日
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

ジオラマ作家、伊藤幸正氏のN(1/150)スケール新作ほか、てのひらサイズのプチシーンなど伊藤氏の代表作を展示即売!
販売はWebショップでも行います。
※伊藤氏の希望により、売上の一部を震災復興のため寄付します。


開催終了
第13回東京インターナショナルミニチュアショウ
第1回ちっちゃかわいいもの展
会場:浜松町 都立貿易センター4F
日程:日時 2011年6月11日(土)、12日(日)
時間:11日10:00〜17:00 12日10:00〜16:00
入場料:前売券「1日券」¥1,200 「2日共通券」¥2,000
    当日券「1日券」¥1,500 「2日共通券」¥2,500
高校生以下(学生証持参)・身体障害者手帳持参者 無料

「ミニチュアショウ」は、ドールハウスの展示即売会で例年多くの出展者・来場者で盛り上がります。
そして、今年の大注目は「ちっちゃかわいいもの展」!
これはジャンル問わず、とにかく小さいもので楽しもう!!という趣旨の展示即売会です。
弊店も「ちっちゃかわいいもの展」127番ブースに出展しますので、ぜひぜひご来場ください!!!


公式ページはこちら

出展者テーブル配置はこちら


開催終了
「超絶技巧ストラクチャー」岡倉禎志作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2011年5月15日〜5月28日
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

鉄道模型誌にストラクチャー(建物模型)制作の記事を載せるなど、卓越した技術で昭和の木造建物を再現する岡倉氏の最新作を含む作品展です。
古びた下見板張りの壁にできた僅かな隙間を通す光、土埃がたちそうな地面。ごく自然な、しかし決して偶然の産物ではないその演出は、フォトグラファーとしても活躍する氏だからこそ持っている感覚なのでしょう。
技術と感覚の高度なバランスの作品をぜひご覧ください。


開催終了
東日本大震災子供応援チャリティプロジェクト「Toys for All」
会場:東京交通会館
   12Fダイヤモンドホール&カトレアサロン
日程:2011年5月3日〜5月9日
時間:10:00〜18:00
 (9日は16:00まで)
入場料:大人・大学生・高校生800円 小中学生500円 未就学児無料
※入場料の収益金で子供たちにおもちゃを届けます。

おもちゃコレクターとして有名な北原照久氏が率いるトーイズ主催のチャリティイベントです。
北原氏のおもちゃコレクション展のほか、タオル動物園、連日入れ替わりのキャラクターショーが行われ、収益金で被災地の子供たちへおもちゃがプレゼントされるという素敵なイベントです。
19:00からは連夜、チャリティーライブ(別料金2000円)があり、北原氏ご本人も演奏予定とのこと。
今度のゴールデンウィーク、お一人はもちろん、ご家族でお出かけになって被災地応援してみませんか?


公式ページはこちら



開催終了
安藤守作品展「箱庭への誘い」
会場:さかつうギャラリー
日程:2011年4月24日〜5月7日
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

本業が造園業という安藤守氏。
本物の庭師が造る10cm四方程度、てのひらサイズの箱庭模型27点が勢ぞろいします。
伝統的な日本庭園からウッドデッキのある素敵なガーデンまで『世界に一つだけの小庭』を形にしました。
作品はすべて販売予定ですので、実際にご自分の目で確かめて気に入った作品をお求めていただけるチャンス!


開催終了
伊藤敏男の昭和展
会場:さかつうギャラリー
日程:2011年3月13日〜3月26日
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

数々のHOサイズ建物模型を産み出してきた伊藤敏男氏の個展がさかつうギャラリーで開催されます。
作品はすべて即売予定ですので、実際にご自分の目で確かめて気に入った作品をお求めていただけるチャンス!
外観の素晴らしさだけでなく、内部の造り込みやさらなる追加工作が可能な工夫、レイアウトへの組み込み対応など見どころ満載です。



ポスター教室1教室2

開催終了
CHUNNAPP プチジオラマ展2011
会場:さかつうギャラリー
日程:2011年2月13日〜2月26日
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

水の表現方法を探求し続けるジオラマ作家、山本日出男(チューンナップ)氏の作品11点による展示会です。
映画や名所、水族館など親しみやすいテーマのジオラマが並びますので、この機会にぜひ直接ご覧ください!

なお、13日と19日は、山本氏自らの知識と技を余すところなく披露する「水の表現教室」も開講!


開催終了
CP+(シーピープラス)2011
開催期間: 2011年2月9日(水) 〜 2011年2月12日(土)
時間: 10:00〜18:00(初日は12:00〜、最終日は17:00まで)
会場: パシフィコ横浜 展示ホール
料金: 当日:一般1,000円(税込)
   *Web事前登録の場合無料。
   *11日(金・祝)・12日(土)は入場無料。

カメラと写真映像の情報発信イベントです。
会場内のオリンパスブースに弊店のジオラマをお貸出しし、オリンパスのカメラを使った撮影体験ができるようになる予定ですので、みなさま、ぜひぜひご参加ください!!

公式ページはこちら


開催終了
ワンダーフェスティバル 2011[冬]
開催期日:2011年2月6日(日曜日) 10:00〜17:00
会場:幕張メッセ 国際展示場 1・2・3・4・5・6・7・8ホール
   〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
   TEL 043-296-0001(代表)
一般参加料:税込2,000円(公式ガイドブック付/小学生以下無料)

ディーラー名:THUNDERROAD STYLE
卓番号:5−23−02

弊店の昭和ノスタルジックな人形の原型を造ってくださっている真辺先生がワンフェスに出店されます。
上記ブースで、真辺先生とお仲間の作家さんが展示販売されるほか、弊店の人形も販売予定。
造形系で日本屈指のビックイベント!ぜひお越しください。


開催終了
はがいちよう展
会場:ギャラリー悠日(ギャラリーC)
アクセス:東武鉄道宇都宮線「南宇都宮」駅前
URL:http://www.yujitsu.com/
住所:栃木県宇都宮市吉野1丁目7番地10号
電話:028-633-6285
日程:2010年12月1日〜2011年1月31日
 (定休日:火曜日、第一月曜日)
時間:午前11時〜午後6時
入場料:1000円(悠日カフェでのドリンク付)

自らを「立体画家」と形容されるジオラマ作家の大家、芳賀先生とその生徒さんたちの作品展です。
「芳賀教室生徒展」は12月6日〜27日の間、ギャラリー悠日(ギャラリーA・B)にて併催されます。
全体で出展作品100点を超える大規模な展示会になるそうで、これは見ごたえがありますね!


公式ページはこちら


開催終了
のぶ。さんの作品展
会場:レンタルボックス 渋谷月箱
URL:http://www.tsukibaco.com/
住所:東京都渋谷区鶯谷町7-12
電話:03-4400-3721
日程:2011年1月10日(月祝)〜2011年1月16日(日)
時間:午前10時〜午後6時
入場料:無料

「てのひらサイズの牧場」作り方体験教室などの講師を務めていただいているのぶ。さんの作品展です。
「今年はジオラマの活動に力を入れていく!」というご本人のお言葉通り、年明けからエンジン全開です。


のぶ。さんのブログはこちら


開催終了
鉄道祭「伊藤幸正先生個展」
期日:2010年10月15日(金)〜2010年12月31日(金)
場所:JR田沢湖駅構内
   観光情報センター「フォレイク」
入場料:無料

ジオラマ作家の伊藤幸正先生の個展が開催されます。
秋冬の情景15作品以上(序所に増えていく予定)が飾られています。
同時期、韓国ドラマ「アイリス」でお馴染みの田沢湖や温泉ロケ地巡りの旅も企画されておりますので、興味のある方は一度足をお運び下さい!

田沢湖観光協会ホームページ


開催終了
テーブルゲームフェスティバル2010
日時:2010年11月28日(日)
   10時〜17時
場所:東京都立産業貿易センター(台東館)
    5階・6階
入場料:一般200円(高校生以下は無料)

カードゲームやボードゲームなど、テーブルの上で遊ぶゲームの祭典です。
新作&創作ゲームの体験会と購入のチャンス!

弊店もブース番号5「オーロラモデル」のテーブルでミニチュアの塗装体験&シタデルカラーの販売をします。
ぜひお越しください!!

公式ページはこちら


開催終了
北原照久の超驚愕現代アート展
日時:2010年10月9日(土)〜11月7日(日)
   (月〜木・日・祝日)10時〜20時
        (金・土)10時〜21時
場所:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ 森タワー52F)
入場料:一般1,500円 学生(高校・大学生)800円 子供(4歳〜中学生)500円

「開運!なんでも鑑定団」の鑑定士、おもちゃコレクターとしても有名な北原氏が所蔵する現代アートのコレクション展です。
”超驚愕”のタイトルどおり、超絶技巧はもちろん我々の想像を超えたアイディア、センスにただただ驚きっぱなしの作品展。山本高樹先生の作品も出展されています!

公式ページはこちら


開催終了
芳賀一洋&渋谷クラフト倶楽部展
会場:東京交通会館 B1F ゴールドサロン
     JR山手線・有楽町駅前
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1
電話:03-3215-7933(会場直通)
会期:2010年10月31日(日)〜11月6日(土)
時間:午前11時〜午後8時(初日は午後1時より、最終日は午後7時まで)
入場料:無料

自らを「立体画家」と形容されるジオラマ作家の大家、芳賀先生とその生徒さんたちの作品展です。
単に形を模した「模型」の範疇を大きく越え、影まで計算して展示される氏の作品はまさに「立体絵画」。
芸術作品を間近で見るチャンスです!


公式ページはこちら


開催終了
印西市文化祭 鉄道模型運転会
日時:2010年10月30日(土)13:00〜17:00
      10月31日(日)9:30〜15:30
場所:印西市文化ホール2F(印西市役所となりPあり)
問合せ:0476-42-2309(関根) 入場料:無料

市役所主催の文化祭で、印西鉄道模型クラブによる鉄道模型の運転会が行われます。
持ち込みによる運転参加OK!HO、Nゲージ、プラレールまで対応とのことなので、ご家族連れでも楽しめそうですね。


公式ページはこちら


開催終了
第31回日本鉄道模型ショウ
日時:2010年10月30日(土)10時〜18時
      10月31日(日)10時〜17時
場所:大田区産業プラザ
入場料:1000円(保護者同伴の小学生以下無料)

鉄道模型のビックイベントです。HO、Nゲージ、それぞれのレイアウトが用意されて、車両持ち込みによる運転体験もできるようです。


公式ページはこちら





開催終了
「ジオラマ・ミニチュアの情景展2010」
〜石坂浩二・ろうがんずとその仲間たち〜
場所: 横浜人形の家 2階 多目的室
    〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町18 TEL:045-671-9361
    http://yokohama-doll.museum.or.jp/
会期: 2010年9月29日(水)〜10月24日(日)
休館日:10月18日(月)
営業時間:10:00〜18:30(最終入館は18:00 まで)
入館料:「ジオラマ・ミニチュアの情景展2010」は無料
※常設&企画展示の観覧料は、おとな800円・こども200円

石坂浩二氏が率いるプラモ同好会「ろうがんず」、津田潔志氏、山本日出男氏、ほか多数の模型作家たちによる合同のジオラマ展です。
弊店も木曜以外は物販ブースを出店します。見るだけの展示会ではなく、ご来場のみなさまにも楽しんでいただける「仕掛け」をご用意して御来場をお待ちしております!

会場の様子はこちら
公式ページはこちら





開催終了
「花咲かじいオラマ」実演販売
日時:2010年10月2日(土)13時〜15時
場所:「さかつうギャラリー」実店舗

弊店にて、こばるの新製品「花咲かじいオラマ」の実演販売会を行います。

とぼけた商品名と裏腹に、今までの素材と異なる表現ができる新商品。絵具で色付け、水溶きした素材をチョイチョイとつけてドライヤーで熱すると、あら不思議!ほわんと花が開いたような表現が簡単にできてしまいます。
とは言えこの凄さを文章でご理解いただくより、まさに一目瞭然。使い方、効果、いずれも目の前でご覧いただけるイベントです。

植物、特に花の表現を意識してはいますが、絵具で好きな色に出来るということは・・・色々応用できそう!?



開催終了
第6回軽便鉄道模型祭
期日:2010年10月3日(日)11時〜19時
場所:目黒さつき会館 2階 大会議室・A会議室・B会議室(3部屋)
http://www.megurosatsuki.or.jp/access.html
(JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線 目黒駅下車徒歩5分)
入場料:500円(中学生以下無料・小学生以下要保護者同伴)

その名の通り、軽便鉄道模型の展示即売会です。
今年は弊店もブースを出します。クラシック ストーリーのブースと並んでイベント限定商品、初お目見えなど、ご用意してお待ちしております!

公式ブログはこちら


開催終了
第12回 東京インターナショナルミニチュアショウ
日時:2010年6月12日(土)10:00〜17:00
    2010年6月13日(日)10:00〜16:00
場所:浜松町 都立産業貿易センター5F
入場料:前売券=1日券¥1,200 2日共通券¥2,000
    当日券=1日券¥1,500

国内有数のドールハウス、ミニチュアの展示即売会です。
「インターナショナル」という名の通り、海外からの出展者もいらっしゃって例年、大変なにぎわいを見せます。
弊店は今年は出展しませんが、見学にはお邪魔したいと考えています。

公式ページはこちら


開催終了
破魔弓祭(的ばかい)(2010)
日時:2010年1月17日(日)
場所:熊本県玉名郡長洲町 四王子神社
お祭りは終了、寄進されたジオラマは奉納展示中

弊店のお客様、早野幹生男さんがこのお祭りにちなんだジオラマを製作、四王子神社に寄進されました。
勇壮な裸祭りを1/24で再現した作品で、弊店取り扱いのケースやプライザー人形をベースにご活用いただいております。
この様子は地元新聞紙「有明新報」や「毎日新聞」でも取り上げられ、詳しく報道されました。

1234

開催終了
ワンダーフェスティバル2010「冬」
日時:2010年2月7日(日)
場所:幕張メッセ
   A35-09

人形原型を造っていただいている真辺先生が出展されました。
先生のオリジナルキャラクター「ジェーンズナイトメア」はもちろん、弊店の人形もK.ITO先生のプチシーンと一緒に展示いただきました。
プチシーン(サイコロ状の小さなジオラマ)は、開発中の新商品で、サンプルがぎりぎりのタイミングで出来てきたため両先生には大変な便宜を図っていただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

詳細は真辺先生のブログで


開催終了
JR大曲駅開業105周年記念 ジオラマ・写真展
日時:2009年12月14日(月)〜2010年2月28日(日)
場所:秋田県JR大曲駅東西通路ハミングロード
   西側ショーウィンドー

ジオラマ作家の伊藤幸正先生の個展が開催されました。
幅8mのスペースいっぱいにモジュールレイアウトを中心とした20点以上の作品が展示され、大曲駅の105周年を祝う内容。新聞の取材も入り、大好評のうちに3カ月以上の展示を無事終了したそうです。

当店の商品も多数ご利用いただいているのですが、なんと当店の看板もこっそり入れていただきました。(左の写真に看板は入っていません)


開催終了
第30回日本鉄道模型ショウ
日時:2009年10月24日(土)10時〜18時
      10月24日(日)10時〜17時
場所:大田区産業プラザ
入場料:1000円(保護者同伴の小学生以下無料)

DDF社のブースにて、弊店のDCC(デジタル・コマンド・コントロール:鉄道模型をデジタル信号で制御する)システムのお披露目をさせていただきました。完全自動コントロールで、交差点の信号待ち、前の車両に追突しないように停車/発車する都電の動きに足を止めて見入る方も多数!

また当Webギャラリーに展示中のPINE CONE PRODUCTさんの「駅前バス営業所」が展示即売されました。
興味のある方は初日24日にどうぞ!

公式ページはこちら

このページの先頭へ