トップページ > サポート > 使い方・造り方 > 鉄道模型 少年時代 > 鉄道模型少年時代 第2号


鉄道模型少年時代 第2号


今回は、駅舎と原寸大マップが付いてきます。
マップを広げて大きさと配置を確認!



作業を始める前に・・・


今回はパーツをランナーから切り離すための工具が必要となります。ハサミやカッターでも何とかなりますが、プラモデル用のニッパーが最適です。
次回以降に持ち越しとなる細かなパーツもあるので、これらをまとめて入れておく箱(お菓子の箱などでOK)も用意しておくと、紛失を防げます。





コツ・ポイント


「トイレの臭気抜き」が抜けやすいので注意が必要です。(商品の個体差かもしれませんが)
なくさないようにしまっておくか、私は両面テープを小さく貼って仮止めしておきました。

ほかのパーツは、はめ込むだけで簡単に組みあがります。汚し塗装も施された状態ですので、あっという間に駅舎の完成!


ショッピングサイトへ

「鉄道模型 少年時代」トップページへ
このページの先頭へ