トップページ > サポート > 使い方・造り方 > 鉄道模型 少年時代 > 鉄道模型少年時代 第15号


鉄道模型少年時代 第15号


今回は板の上に貼るパネルです。
一見地味ですが、高低差が徐々についてきて全体像が見えつつある!?



作業を始める前に・・・


いろいろと用意するものがあります。仮止めテープや重しなど説明書の通りで問題ないと思いますが、付け足すとしたら「定規」。
どんな使い方かは、次の「コツ・ポイント」で!




コツ・ポイント


パネルにあらかじめカットされた穴があり、ここに付いている不要部分をきれいに取り除きましょう。


たいていの穴はペン先か指でゆっくり押せばはずせると思いますが、一か所、トンネル部分の細長い穴が難関です。
そこで登場するのが定規。写真のように定規で押せば簡単きれいに抜けます。 無理に力をかけるとパネルが折れたり傷つくので注意してください。



ショッピングサイトへ

「鉄道模型 少年時代」トップページへ
このページの先頭へ