トップページ > サポート > 使い方・造り方 > 鉄道模型 少年時代 > 鉄道模型少年時代 第35号


鉄道模型少年時代 第35号


今回はセンスを問われる作業、岩の配置です。
自然に、格好良く見える岩の配置。果たしてうまくできますでしょうか?



作業を始める前に・・・


今回、ぜひご用意いただきたいのは、ピンセットです。
岩と言っても、実際には小さな石粒なのでピンセットがないとかなり苦戦すると思います。




コツ・ポイント


一般的に浅い所、流れの緩やかな所に岩がたまるので、そこを意識するのが自然に見えるポイント。
とは言え自分のイメージを頼りに岩、石を配置するので「正解」はないと思います。
川の流れを想像しながら、楽しみながら配置しましょう!

と、調子に乗っていたら、私は解説書の作例よりもたくさん岩を配置してしまいました。この先、きちんとなじむのか心配・・・。


ショッピングサイトへ

「鉄道模型 少年時代」トップページへ
このページの先頭へ