トップページ > サポート > 使い方・造り方 > SL鉄道模型 > SL鉄道模型 8号


SL鉄道模型 8号


8号は火の見やぐら!
今回はやりがいありの製作作業がありますよ〜〜♪


ショッピングサイトへ


作業を始める前に・・・


今回は小さなパーツがあります。箱から取り出す際に落とさないようにご注意ください!
・・・5mmくらいのスピーカーが落ちて、床に這いつくばる羽目になりました。

そして、細かな作業&接着なので
つる首ピンセット
アクアリンカー(汎用ボンド)
辺りをご用意ください。

コツ・ポイント

1. 手すりに取り付ける「サイレン」なんですが、完成見本の写真の取り付け状態がなんだか不自然・・・。
なんでこんなに立ち上がっているんでしょうか?謎です。
説明手順11の写真が分かりやすいと思います。
サイレンパーツ側に凹みがあるのでそんなに困らないと思いますが、完成写真がいただけないと思ったので念のため。
2. ハシゴの取り付けで説明補足させていただきます。
ハシゴの凸はど真ん中にないので、これが下寄りになるようにして設置すると、写真のような状態で取り付けやすいです。
凸が、やぐらの下から3番目の「X」にちょうど当たる位置にきます。


今週号でここまでできた!




「SL鉄道模型 9号 つくってみました」へ

「SL鉄道模型 7号 つくってみました」へ


「SL鉄道模型」トップページへ
このページの先頭へ