トップページ > 「東京スカイツリー®」 > 「東京スカイツリー®」開発 その7


東京スカイツリー®究極のブラスモデル完成! そして発売へ・・・


東京スカイツリー 究極の模型 開発状況その7 完成
<<最終的な製品が完成し、
  ライセンス事務局の監修も完了!
  いよいよ発売となりました!!



「東京スカイツリー®」模型、完成! 発売開始!!

「東京スカイツリー天望デッキ」、「東京スカイツリー天望回廊」の表現改良


ダークブラウンの透明板素材を使用して展望台のガラス部分を表現。落ち着いた雰囲気の演出と、展望台内部の目隠しを狙いました。
回廊部分は、写真では確認しにくいのですが窓のサッシ、格子表現も入っています。

東京スカイツリー 究極の模型 開発状況その7 天望回廊、天望デッキアップ写真



銘板の追加


アルミ製(ヘアライン入り)の銘板を台座に追加することにしました。
自分たちの名前が刻まれると、より一層愛着がわくというか、感慨深いものですね。

同時にこのブラスモデルをお届けする責任感も沸いてきました。

東京スカイツリー 究極の模型 開発状況その7 銘板アップ写真



木製化粧箱


商品が入る木箱もご紹介!
輸送にも耐え、お手元に届いてからは保管やコレクションとしてお持ちいただくのにもふさわしい「箱」を・・・ということで木製ニス仕上げの木箱を化粧箱として採用しました。
「カンオケ」なんて縁起でもない名前で呼ばれてしまうこともありますが、当然特注。

東京スカイツリー 究極の模型 開発状況その7 ライティング「雅」風、「粋」風



動画も完成!


そして、最後はプロモーション動画です。
我々がこの「東京スカイツリー®」模型に込めた思いを、くどいほどの文章とともにお送りします(笑)





ここまでご紹介しておいてナンですが、完成して感じたことは「これはインターネットではご紹介しきれない」でした。
ネットのせいにしてはいけないですね。「私のつたない写真と文章ではお伝えしきれない」が正しい。

とにかく、実際に1/500の模型を前にしてご覧いただいたときに感じていただけるものがあります!
弊店店頭で実機サンプルを展示しておりますので、どうか一度直接ご覧ください。


「東京スカイツリー®」模型製品開発 その6へ戻る

「東京スカイツリー®」模型トップへ戻る



東京スカイツリー®ブラスモデル お問い合わせはこちら

企画・発売 (株)アイコム
制作・販売 (有)さかつう
©TOKYO-SKYTREE



このページの先頭へ