トップページ > イベント・メディア > イベント情報


イベント情報






さかつうギャラリーが関わる、あるいはオススメのイベント情報です。

当店ではジオラマ、ミニチュア、情景模型の世界を盛り上げるため情報発信に努めております。人形やジオラマをイベントに使ってみたい方、オススメのイベントをご存じの方、ご相談ください。


開催中のイベント

!開催中!

ミニチュアクリスマス
亀田信子・Sugarhouse 佐藤千寿子
合同展

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年12月8日(土)〜12月25日(火)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

可愛らしさと温もりあふれるクリスマス作品を展示します。
女性ミニチュア作家ふたりが奏でるハーモニーをお楽しみください。
例年好評の販売用ミニチュア作品もご用意します。

関連ワークショップ 12/8(土) 12/12(水)開催

亀田信子氏 作品紹介動画(Youtube)

Sugarhouse 佐藤千寿子氏 ホームページ



!開催中!

箱根ドールハウス美術館企画展
『日本ミニチュア大図鑑〜時代を語るドールハウスたち〜』

会期:2018年7月27日(金)〜2019年1月20日(日)
*第2・4火曜日は定休(8月無休)
*12月31日〜2019年1月3日休館
会場:箱根ドールハウス美術館(神奈川県足柄下郡箱根町芦ノ湯84-55)
開館時間:10:00-17:30 (最終入館17:00)
*11・12月は17:00まで (最終入館16:30)
入館料:大人1,200円、中高大生1,000円、小学生700円 ※小学生未満無料

【主催】箱根ドールハウス美術館
【協力】日本ドールハウス協会、さかつうギャラリー、小林工芸
【後援】株式会社エポック社

2016年に日本初のドールハウス美術館としてオープンした「箱根ドールハウス美術館」で日本の生活、情景をテーマにしたミニチュア作品展が開催されます。
ドールハウスをはじめ、ジオラマ、ミニチュア作品が一挙集結!
さまざまな作家作品が一度に見られる展示となっており、弊店も作家さんと美術館の橋渡しで協力させていただいております。
2018年の夏から、翌年明けまでの長期展示。ぜひ一度、箱根にお出かけください!!

公式ページ







!開催中!

”55mm”の夢の世界
ミニチュア・モーターサイクルで描く風景

日程:2018年7月14日(土)〜2019年2月3日(日)
   月曜定休日
   月ごとに展示を入れ替えながら全6回
   1回3〜5点展示予定
場所:西荻窪のカフェ「BUNNY BEACH」
   https://bunny-beach.tokyo/
時間:AM 11:30〜PM 10:00(ラストオーダー9:00)

“走る・憩う・集う”・・・モータサイクルには色んな楽しみがあります。
「ドキドキ・ヒヤヒヤ・ちょっと失敗」などが同居しているのも事実。
そんな世界を 全長約55 mm の小さなモータサイクル世界に凝縮してみました。
モーターサイクル経験のある方には”ライダー・あるある”を、未経験の方には「あ、楽しそう。乗ってみようかな?」というようなことを感じていただけるかもしれません。

美味しいランチとコーヒーを楽しみながらごゆっくりご覧ください。

作品制作:HiROs ART STUDIO ”ala rossa”
代表 安藤弘之



開催予定のイベント

開催予定

櫻和春展
情景はストーリーと共にI

会場:さかつうギャラリー
日程:2019年1月19日(土)〜2月3日(日)
 (定休日:木曜日)
 ※櫻は毎週土曜日11:00〜17:00と最終日に在廊予定です。
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

情景家 櫻和春 初の個展開催です。

桜が咲き始め、すべてが動き出す春。灯籠のともし火が優しく揺らめく夏の夜。
日本の美しい風景、それぞれのストーリーがジオラマ上で展開されます。

自分の中にある純粋な心が動き出すジオラマ。日常の喧騒から離れ、櫻が織りなす情緒豊かなジオラマの世界をご体感ください。


※櫻はこれまで作品の販売を一切しておりませんでしたが、今回の個展から一部の作品をお買い求めいたくことができるようになります。


櫻和春氏ブログ


開催予定

第9回 石坂浩二★
ろうがんずプラモデル展示会

日時:2019年1月19日(土)〜20日(日)10時〜17時
会場:プラザホール by iTSCOM 東急田園都市線「たまプラーザ駅」東改札より1分
入場無料

「ろうがんず」の名前を冠したコンテスト受賞作品の展示や、動く戦車模型のジオラマレース、石坂浩二会長とのトークショーに、フィギュア塗装体験まで盛沢山の内容が全部無料で楽しめるイベントです。
「プラモデルへの恩返し」をテーマに、模型業界の活性化のプラットホーム(大勢の方の交流の場)を目指す「ろうがんず」の皆さん。有言実行で素晴らしいです。

ろうがんず 公式ページ



開催予定

第4回 池袋鉄道模型芸術祭


日時:2019年3月23日(土)10:00〜18:00、24日(日)10:00〜17:00
会場:東京芸術劇場
入場料:当日大人500円、小学生以下無料(ただし保護者同伴)
主催:特定非営利法人 日本鉄道模型の会

技を極め、夢を極め、粋を極めた、鉄道模型の精華がここに。
鉄道と共に歴史を刻んだ街「池袋」を代表する鉄道イベント「池袋鉄道模型芸術祭」。
鉄道模型界を代表するトップモデラーの作品を通じて、鉄道のロマンと楽しさに触れてください。

日本鉄道模型の会 公式ページ



過去のイベント

開催終了

松本州平・笹原大・吉岡和哉・福田智文 展示会

日時:2018年12月8日(土)〜9日(日)10時〜17時
会場:横浜ランドマークタワー33階パナソニックホームズ・ビューノプラザ
主催:パナソニックホーム株式会社・特建開発支店・設計センター
入場無料

スケールアビエーション誌他でご活躍中の陸・海・空の神が降臨!超絶作品が多数展示されます。
無料のコーヒーもご用意しております。
ランドマークタワー33階ですので、眺めも最高ですよ。ぜひ皆さまでお越しください!


開催終了
第23回 Do!モデラーズ展示会
日時:2018年12月8日(土) 12:00〜18:00
      12月9日(日) 10:00〜17:00
場所:LALAガーデンつくば
   つくラボ(TSUTAYAさん隣り)
   (つくば市小野崎字千駄苅278-1)
入場料:無料

茨城県県南地域のプラモデル愛好家、モデラーさんたちが運営する模型クラブ「Do!モデラーズ」の作品展示会です。
AFV、航空機、艦船、カーモデル、キャラクターなどの作品が展示されるそうで、中にはジオラマ仕立ての作品もあるようです。
毎年恒例の展示会、今年は何が展示されるか!?詳しくは公式ページへどうぞ。

Do!モデラーズ 公式ページ



開催終了

ちいさいクリスマス2018
-ちいさな紙ねこの世界-
近田 久美 展


日時:2018年12月3日(月)〜8日(土)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
会場:ギャラリーLaMer(ラメール) 〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル 2F

近田久美氏のクリスマス向け作品を集めた個展です。
建築模型のプロとしても活躍している近田氏。ご自身で作りだしたキャラクター、紙ねこが作品のあちこちに出てきます。
経験に裏打ちされた高い工作力と、飄々とした紙ねこのギャップがたまりません!
ギャラリーそのものも戦前に建てられたアパートを利用したものだそうで一見の価値あり。ぜひお出かけください。

紙ねこ 公式ページ


開催終了

*Miniature Sen Hana*
ミニチュア教室作品展

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年11月17日(土)〜12月2日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

*Miniature Sen Hana* 深津千恵子先生と、受講生の皆さんの作品を展示。
制作材料やミニチュアクリスマス&ミニチュアスイーツワールド作品も展示販売いたします。

*Miniature Sen Hana* ブログ


開催終了

鉄道模型運転会


日時:2018年11月24日(土)9:30〜17:00
        25日(日)9:30〜14:00
場所:印西市文化ホール2F(印西市役所となりPあり)
問合せ:0476-42-2309(関根) 入場料:無料

印西鉄道模型クラブ主催の鉄道模型運転会です。情景にもこだわっておられるそうで、ジオラマとしても楽しめるとのこと!
運転参加自由、持ち込みによる運転参加OK!HO、Nゲージ対応で、ご家族連れでも楽しめそうですね。


開催終了

第38回 横浜クレイジーフォームズ定期展示会
設立40周年

日時:2018年11月24日(土)12:00〜18:00
        25日(日)10:00〜16:00
会場:横浜市都筑区中川中央1-28-9 「横浜パナホームビル5階:会議室」 
入場無料

1978年から連綿と続いている模型展示会、40周年という節目のイベントです。
飛行機の模型を中心とした作品が並び、ジオラマ仕立ての作品もあるようです。
今年はプラモデルメーカーのハセガワをテーマに・・・ということで、どのキットを選んで、どんな作品になさっているか楽しみですね!ぜひ皆さまでお越しください!


開催終了

鉄道模型 x ○△□=展
〜模型はアートの夢を見ることができるのか Ver.2〜

場所:gallery NAGATANI 武蔵野市吉祥寺本町1-20-1 吉祥寺永谷シティプラザ1F
日時:2018年11月18日(日)11〜19時、19日(月) 11〜16時

鉄道と鉄道模型をモチーフに、様々な分野のアーティストとコラボレーションする企画です。
車輌の模型のみならず、多彩な表現方法があるはず。
鉄道模型はもっとおもしろい。をテーマに展示、販売、ワークショップ、発表など手練の作品から、ゆるーい発想までベテランもビギナーも作る人も見る人も鉄道模型で遊びましょ。

主催・お問合せ Rail Classic ツイッター


開催終了

樹木 Real trees
Mackey & Kazoo
Accessories for Landscape

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年11月3日(土祝)〜11日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

日本のジオラマ表現の底上げをしたい、世界に通用する素材を提供したい、そんな熱い想いで立ち上げられた新ブランドです。
厳選した材料、技法で、生み出された商品と作例を展示販売。


Accessories for Landscape 商品ページ


開催終了

オモロなジオラマ展示 3
Akihiro Morohoshi Exhibition 2018

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年10月13日(土)〜28日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

テレビ朝日の昼帯ドラマ「トットちゃん!」でポップな模型が人気のジオラマ作家 諸星昭弘氏の作品展をおこないます。
手にした人が「遊びすぎ」と注意したくなるほど魅力的な作品、オモロ〜!なジオラマをどうぞご覧ください。
新作を中心に展示、販売予定!小さな小さなレイアウト(パイク)作品が皆様のお越しをお待ちしております♪


オモロデザイン公式ページ


開催終了

ミニチュアで創る情景展
〜ちいさな世界の物語へご招待〜

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年9月22日(土)〜10月7日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

5名の女性作家が皆さまを物語の世界へご招待いたします。
会期中は作品の展示販売とワークショップを実施いたします。
出展作家:草道 琴美、綱頭 優子、miteru 高橋恵美子、Imparfaits 曽我佐和子、Miniature Sen Hana 深津千恵子(敬称略、順不同)

同時開催ワークショップのご案内



開催終了

MINIATURE LIFE展
田中達也 見立ての世界


会場:日本橋高島屋 8階ホール
日時:2018年9月12日(水)〜9月23日(日・祝)
   ご入場時間 午前10:30〜午後7:00(午後7:30閉場)※最終日は午後5:30まで(午後6:00閉場)
入場料(税込):一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料
主催:NHKサービスセンター

2017年NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックも担当したミニチュア写真家・田中達也の代表作から新しい日本橋の街をモチーフにした最新作まで選りすぐりの写真作品約100点が勢ぞろい。
実物のミニチュア作品約30点もあわせて展示いたします。
日本橋高島屋S.C.オープニングムービーのジオラマも展示します。
9月12日、15日、16日はトークイベントを開催!
会場ではプライザー人形も販売予定!

イベント公式ページ


開催終了

卓上のジオラマ展
〜yoko@情景派模型人〜

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年9月1日(土)〜17日(月祝)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

鉄道模型やスケールモデルをA4サイズから手のひらサイズまで卓上で楽しめる情景模型を展示します。
小さいながらも箱庭的な世界をお楽しみください。
みなさまのお越しをお待ちしております。

yoko氏のツイッター


開催終了

夢見る旅客機 作品展

日時:2018年9月8日(土)、9日(日)午前10:00〜午後6:00
会場:横浜ランドマークタワー33階パナソニックホームズ・ビューノプラザ
主催:パナソニックホームズ株式会社神奈川支社・設計部
入場無料

スケールアビエーション誌でお馴染みの、和田拓氏、他による、旅客機模型の展示会です。
2017年のご好評を得て2回目の展示!無料のコーヒーもご用意しております。
ランドマークタワー33階ですので、眺めも最高ですよ。ぜひ皆さまでお越しください!




開催終了

第7回浜松ジオラマグランプリ

開催日時:2018年8月24日(金)〜26日(日)
  24日 12時〜20時・25日 10時〜20時・26日 10時〜12時
場所:静岡県浜松市・ザザシティ浜松 西館 2F
  浜松ジオラマファクトリー前 特設会場
観覧無料

ジオラマ作品展の決定版、ジオラマグランプリが今年も開催されます!!
「一般来場者投票」と「審査員投票」(比率50:50)により浜松ジオラマグランプリ大賞ほか、優秀作品が決まります。
ジオラマ王を決めるのはあなただ!

公式ページ


【同時開催】
「みやっちのプラモデル教室」(募集終了しています)
たまごひこーきを作ります。
日時:8月25日(土) 10:30〜12:30、14:00〜17:00
会場:コミュニティスペース Any
    〒430-0934 静岡県浜松市中区千歳町91
    ※浜松駅からジオラマグランプリメイン会場からも徒歩3分
対象:小学校高学年
参加費:キット代金(1000円以内)

「小原雅司 ジオラマ教室」(募集終了しています)
1/24スケールの「バナナの木のあるテラス」
日時:8月25日(土) 13:30〜18:00
会場:コミュニティスペース Any
    〒430-0934 静岡県浜松市中区千歳町91
    ※浜松駅からジオラマグランプリメイン会場からも徒歩3分
対象:模型制作の中級〜上級者
参加費:3500円(教材キット含む)


開催終了

「ドールハウス・ミニチュアで遊ぶ」
楽しいひと時

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年8月4日(土)〜19日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

6名のドールハウス・ミニチュア作家による展示即売会です。
小さくて可愛いもの、精巧に作られたミニチュアをぜひ見に来て下さい。
ワークショップもありますので、ミニチュア作りに参加してみませんか?

ワークショップのご案内




開催終了

<CHIBAにオリンピック・パラリンピックがやってくる!
【Tokyo 2020 2 Years to Go!】>

【概要】 2020大会に向けた機運を盛り上げるイベント。
東京オリンピック開催日2年前から実施
【日時】 2018年7月24日(火)〜7月29日(日)
 ※模型展示のみ7月15日(日)〜8月3日(金)
【場所】 成田国際空港 第1ターミナル北ウイング4F出発ロビー「ガラスタワー」前
【入場】 無料
【主催】 千葉県
【協力】東京2020組織委員会、日本航空梶A全日本空輸梶A成田空港活用協議会
https://www.pref.chiba.lg.jp/oripara/2020olympic.html

<オリンピック参加206カ国模型について>
【概要】・国際オリンピック委員会(IOC)加盟206の国と地域のシンボルを4.5p×4.5pのサイズで表現した模型作品。
【製作の目的】・オリンピックで日本に来られる各国の方々をおもてなししたく、旅行と模型が趣味の会社員が全て一人で作成。
【モチーフ選定】・モチーフ選択については各国在日大使館を含む、1000件近い個人・団体より情報・アドバイスを依頼
※各作品の詳細はこちらのURLにて公開(http://www.tokyovirtualworld.com/10-yokoso-japan


開催終了

KeiMei展 西村慶明
インテリアとしての情景模型

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年7月14日(土)〜29日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

イラストレーター、ジオラマ作家の西村慶明氏の作品展です。
インテリア、店舗ディスプレイとしての利用を想定した情景模型を展示、販売いたします。
西村氏のイラストも展示予定。鉄道に関する作品を中心に西村ワールドをどうぞお楽しみください。


開催終了

第21回 関東学生模型連合展示会

日時:2018年7月28日(土)11:00〜18:00
会場:大井町駅徒歩1分  品川きゅりあんホール7階
入場料:無料

関東にキャンパスを持つ大学の模型製作サークルを集めた団体、『関東学生模型連合』が開催する、年に一度の合同展です。
プラモデルを中心に学生の皆さんが持ち寄った力作が並びます。
模型製作サークルに所属していない学生個人の参加も可能ということで、学生諸君は仲間を見つけに、次回参加を狙って見学に行くのもよいのでは?

公式ページ


開催終了

1/6スケール アクションフィギュア模型合同作品展

日時:2018年7月14日(土)、15日(日)10:00〜18:00
会場:横浜ランドマークタワー33階パナソニックホームズ・ビューノプラザ横浜
入場無料

パナソニックホームズ・ビューノプラザ横浜にて定期開催されております模型展示会の一環として、1/6スケールアクションフィギュアを愛するカスタマイザー 10名ほどが集まり、合同作品展を開催します。
どうぞ会場にてリアルで迫力のある 1/6スケールアクションフィギュア模型の世界をお楽しみください。


開催終了

鉄道写真から模景まで
松本謙一展

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年6月23日(土)〜7月8日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

19歳で最初の鉄道写真集を出版してから半世紀。撮影と模型制作を両輪に歩んできた「汽車の語りべ」が描く詩情世界。
会期中、火曜以外は14時ころから閉店まで作者と懇談できます。自作鉄道写真集、プリント、プライザー人形を使った小作品も会場で販売。

ワークショップのご案内

作者の紹介
幼少時から始まる鉄道模型歴は65年を超え、情景中心の鉄道写真歴は54年。
鉄道趣味を話題にした随筆を書き続けるかたわら、自宅地下室に54畳のHO山岳レイアウトの制作を40年以上つづける模景師。
松本謙一氏 作家紹介ページ



開催終了

第20回 東京ドールハウス・ミニチュアショウ

会期:2018年6月16日(土)・17日(日)
時間:16日(土)12〜17時、17日(日)10〜16時
会場:東京都立産業貿易センター 台東館7F展示室
入場料:前売り1200円・2日間共通 (当日1500円)

国内外ミニチュア・ドールハウスの展示即売、コンテスト、チャリティーオークションなど、盛りだくさんの内容で毎年盛り上がるイベントです。
ドールハウスの主流1/12はもちろん、スケールの異なるミニチュアもさまざまに、小さくて可愛らしいものが大集合。

公式ページ(ミシール内)


開催終了

さかつうギャラリー10周年記念
紅白ジオラマ合戦 後攻、白組!!

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年6月2日(土)〜17日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

おかげさまで2018年5月、さかつうギャラリーは10周年を迎えます!
今までにご縁をいただいたジオラマ作家さんにご協力いただき女性陣と男性陣に分かれて豪華共演(合同展示、販売)!
5月の女性作家、紅組に続いて6月は男性、白組の登場です。

<出展予定作家>(画像左上から、敬称略)
山尾比呂士、奥川泰弘、西村慶明、山田卓司
宮下洋一、池田邦彦、川田崇司、淺木紳士郎



開催終了

新幹線原点のまち藤枝発!
こだま号と軽便の鉄道ジオラマ展

場所:藤枝市郷土博物館 〒426-0014 静岡県藤枝市若王子500(蓮華寺池公園内)
日時:平成30年4月7日(土曜日)〜6月3日(日曜日) 午前9時〜午後5時
休館日:月曜日(4月23日、30日)は開館
入館料:大人200円、中学生以下無料
    藤まつり期間中(4月21日〜5月5日)は蓮華寺池公園駐車場が有料となるため入館無料

軽便のまち・新幹線原点のまち「藤枝」にちなんで開催される博物館の企画展です。宮下洋一氏の軽便鉄道ジオラマ作品が展示されます。
宮下氏の作品のほか、多数の車両模型・鉄道ジオラマや懐かしい実車写真で、昭和時代に国鉄東海道本線を行き交っていたいた各種車両や、0系から700系までの新幹線、全国各地の軽便鉄道を紹介します。展示の中でよみがえるノスタルジックな鉄道風景をお楽しみいただき、ちょっとした”鉄道の旅”気分に浸っていただきたいと思います。

郷土博物館 イベント紹介ページ


開催終了

さかつうギャラリー10周年記念
紅白ジオラマ合戦 先攻、紅組!!

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年5月12日(土)〜27日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

おかげさまで2018年5月、さかつうギャラリーは10周年を迎えます!
今までにご縁をいただいたジオラマ作家さんにご協力いただき女性陣と男性陣に分かれて豪華共演(合同展示、販売)!
5月は女性作家、紅組の作品。6月は男性、白組を予定しています。

<出展予定作家>(画像左上から、敬称略)
佐藤千寿子、あいさわかずこ、深津千恵子
戸塚恵子、亀田信子、近田久美


開催終了

和風ドールハウス
〜シック・スカートの世界〜

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年4月21日(土)〜5月6日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

空間に宿る私たちの思い出や生活の爪痕。
作品の中でそれを見る人の過去の思い出や記憶が蘇る。
そんな作品づくりを目指しています。
「和」に拘った1/12スケールのミニチュアの世界
シック・スカートならではの世界観で創り上げた
和風ドールハウスをお楽しみください。
開催期中に「水の流れ」のワークショップを開催いたします。


開催終了

昭和の鉄道風景を再現
宮下洋一 作品展・3

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年3月31日(土)〜4月15日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

昭和の懐かしい鉄道風景を縮尺80分の1のジオラマで再現。
3回目の今回は一連の作品の原点になった岩倉町駅を展示。
あわせて最新作を含めて厳選して展示します。
本年も懐かしい世界をご覧ください。



開催終了

鉄道模型アートマルシェ
〜模型はアートの夢を見ることができるのか〜

場所:ギャラリー usagi-ya 東京都世田谷区奥沢7-20-17
日時:2018年4月14日(土)〜15日(日) 11:00〜18:00

鉄道模型の魅力を伝える展示と新製品の発表・販売会です。宮下洋一氏の軽便鉄道ジオラマ作品も展示されます。
こじんまりとしたギャラリーで鉄道模型作品をゆっくりとご覧いただけます。

主催・お問合せ Rail Classic ツイッター


開催終了

〜第93回 朝日チャリティー美術展 東京展 併催〜
ジオラマ展

会場:松屋銀座 8階イベントスクエア
日程:2018年4月6日(金)〜9日(月)
時間:午前10時〜午後8時(7日は午後6時、9日は午後1時まで)
入場料:無料

「朝日チャリティー美術展」は、1923(大正12)年の関東大震災の被災者救援を目的に始まり、90年を超え美術ファンに親しまれてきたチャリティー美術展で今年は絵画、陶工芸品(茶碗、花入、徳利など)、版画、掛け軸、色紙など約1500点が展示販売される予定です。
これに併設される形で、「ジオラマ展」が今回初開催!
あいさわ かずこ、淺木 紳士郎、池田 邦彦、奥川 泰弘、川田 崇司、坂本 憲二、佐藤 千寿子、西村 慶明、はが いちよう、深津 千恵子、宮下 洋一、諸星 昭弘、山尾 比呂士、山田 卓司(敬称略)と、総勢14名のジオラマ、ミニチュア作家さんのご協力をいただいて17作品が出品されます。
作品は入札形式で販売され、チャリティーの収益は児童養護施設や里親家庭で暮らす子どもの進学支援、「認知症カフェ」を全国に広める取り組み、東日本大震災救援事業などの朝日新聞厚生文化事業団の社会福祉事業に役立てられます。作品の購入を通してご支援をお願いします!

朝日チャリティー美術展 公式ページ

なお、ジオラマ展はWebでの入札も可能! 4月9日13時までです。
ジオラマ展 Web入札ページ



開催終了

伊勢丹xいぬのきもち コラボイベント
「いぬと一緒の暮らし」

場所:新宿伊勢丹 本館6F 時の場
会期:2018/3/7(水)〜3/20(火)
時間:午前10時30分〜午後8時
観覧料:無料

百貨店の伊勢丹と、愛犬家向け情報誌いぬのきもちがコラボしたイベントで、弊店のオーダーメイドジオラマを展示いただきました。
愛犬とあなたとの大切な思い出を情景模型で再現します・・・というわけでお家やお庭のジオラマと組み合わせて作るパターンと、人物とペットにスポットをあてて人形を作るパターンの2通りをご用意。
ほかにもペーパーアートや3Dアートプリントで形に残すサービスもご紹介、展示されています。
デスクスペースもご用意いただいており、ゆっくりとご相談いただけます。(弊店店員は常駐しません)
もちろんお買い物ついでにフラッと寄れる場所なので、ワンちゃん好きのみなさん、ぜひぜひお出かけください!

伊勢丹 イベント紹介ページ






開催終了

スヌーピー×おもしろサイエンスアート展
「SNOOPY FANTARATION」東京展


日程:2018年3月1日(木)〜19日(月)
時間:10:00〜20:00(入場は閉場の30分前まで、最終日は17:00閉場)
会場:松屋銀座
    8 階イベントスクエア(東京都中央区銀座3-6-1)
入館料:一般1,000円、高校生700円、中学生500円、小学生300円
問い合わせ:松屋銀座03-3567-1211(大代表)

「スヌーピー」を心あたたまるサイエンスを通して表現する展示イベントで、諸星昭弘氏の作品が展示されます。
諸星氏のほかにもフィギュア作家達が制作したサイエンスアートによるスヌーピー作品や、大学や企業と連携し産学の英知を結集して制作したスヌーピーなど、従来のスヌーピー展覧会ではあまり例を見ない作品約110点を展示。
東京の後は、大阪、広島、名古屋と日本各地を巡回展示する予定です。

展示イベント 公式ページ


開催終了

昭和の懐かしいジオラマと写真展
期間限定 廊下ミニ展示

会場:京都市学校歴史博物館 2階・3階廊下
日程:2018年2月3日(土)〜3月16日(金) 毎週水曜休館
時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
入館料:大人200円、小中学生100円 ※市内小中学生は土日無料

明治2年から続く開智小学校という小学校の校舎を活用して運営している博物館にジオラマが期間限定で展示されます!
廊下ミニ展示ということですが、展示品は
京都市電が走る風景(1/150縮尺)
蒸気機関車が走る風景(1/220縮尺)
昭和30年代の京町家(1/20縮尺)
昭和30年代の茅葺農家(1/20縮尺)
戦後間もない昭和の風景ジオラマ 5点
京都市電北野線N電 車両模型
昭和の京都の写真 パネル展示
と、盛りだくさん!
レーザーカットの建物ペーパーキットメーカーでもお馴染み「さんけい」が協力しているということで、キット使用例としても参考になりそうです。

京都市学校歴史博物館 公式ページ


開催終了

藤平展
プラ板から全てを作る

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年2月24日(土)〜3月11日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

Instagramでも人気の「ライオン模型  藤平翔(ふじひら しょう)」初の個展。
建物類は全てプラ板からのフルスクラッチ、樹木なども身の回りの素材を使って鉄道情景模型を一から作りました。作品は一部販売予定です。
見るのが大変な細かすぎる作品をお楽しみください。 観覧無料。

ライオン模型  藤平翔氏 Instagram


開催終了

別冊「マルハマ」模型展示会・ヨコハマランドマークタワー33階

日時:2018/3/10(土)〜11(日) 午前10:00〜午後6:00
会場:横浜ランドマークタワー33階パナホーム・ビューノプラザ横浜
入場無料
電話:045-913-6680(パナホーム神奈川支社・設計部・國本

横浜・湘南を中心に活動する模型愛好家の集まり「マルハマ」から厳選された作品が横浜ランドマークタワー33階に展示されます。
模型界に咲く一輪の春の花 、マルハマ。凛と咲くその姿を目に焼き付けにお出かけください。
コーヒーご用意しております。無料です!

本家マルハマ・公式ツイッター





開催終了

第94回企画展
「昭和なくらし、そしてスバル。」


会場:群馬県立歴史博物館
   〒370-1293 群馬県高崎市綿貫町992-1
   TEL.027-346-5522 FAX.027-346-5534
日程:2017年12月16日(土)〜2018年2月25日(日)
   【休館日】毎週月曜日(1/8、2/12は開館、1/9、2/13は休館)12/28〜1/3)
時間:午前9時30分から午後5時まで  (入館は午後4時30分まで)
入館料:一般500円(400円)、大学生・高校生250円(200円)、中学生以下無料
   ※カッコ内は20名様以上の団体割引料金

弊店がご用意しました昭和なジオラマを展示いただきます。
お父さん、お母さん、お兄ちゃんに妹ちゃんの四人家族が住む家にスバル360が来た日の情景を1/12、ドールハウスの縮尺で再現したジオラマ。
小学生には新しく、昭和生まれには懐かしい展示。360度ぐるりと周囲からご覧いただける構造、展示方法で家族の様子も、生活の道具も、様々な視点でお楽しみいただけます。

企画展では、実際に使用されていた生活道具の展示を通じて昭和の暮らしを紹介するほか、自動車メーカーSUBARUのおひざ元ということで、昭和の名車「スバル360」の実車展示もあり。
常設展もたくさんの資料と模型、見ごたえありますのでどうぞたっぷりご覧ください。

「群馬県立歴史博物館」公式ページ



開催終了

MASAKI
ジオラマ10年の軌跡


日程:2017年11月26日(日)〜2018年2月24日(土)
ご入場時間:10:00〜20:00(最終入場時間19:30)
休館日:無休(ザザシティ西館休館日はお休みです)
場所:浜松ジオラマファクトリー ザザシティ西館2F ハイカラ横丁内
営業時間などのお問い合わせ:053-413-3369(ハイカラ横丁)
その他のお問い合わせ:053-925-8780(アーキムーン)

入場料:大人300円 中高校生200円 小学生100円 未就学児童無料

作品「あまやどり」が第六回浜松ジオラマグランプリ(2017年)で「既製キット部門大賞」を受賞した関真生氏。
その10年にわたる活躍をジオラマ作品で振り返る作品展が行われます。
常設展示の山田卓司の作品とともに「いい大人」のジオラマ、お楽しみください。

浜松ジオラマファクトリー 公式ページ


開催終了

太郎展
100作品突破記念

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年2月3日(土)〜18日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

さかつうのWebギャラリーに写真投稿した作品、その数100点超!
驚異のハイペース&ハイクオリティで制作し続けてきた太郎氏の作品を生でご覧いただけるチャンスがついに到来。
90mm角に作った手のひらサイズ作品を中心に24点を展示販売します。

太郎氏 Webギャラリー



開催終了

Cine-globes
スノードームのなかのシネマ展


会場:恵比寿 アメリカ橋ギャラリー
日程:2018年2月7日(水)〜12日(月祝)
時間:12:00〜19:00(初日は14:00〜/最終日は17:00まで)

CGデザイナーとしても著名な石田兵衛氏 初のスノードーム作品展です。
元は映画で使用されるプロップ(小道具)など模型も制作されていたという石田氏。CGに活躍の場を移してからもご趣味で模型は続けていて、3Dプリンターやプライザー人形も組み合わせた最先端で、幻想的なスノードーム作品をお作りになっています。
映画の世界観を封じ込めたスノードーム作品の数々、タイトルをあえて示していないということで映画好きにはクイズの楽しみ方もできそうです。

展示内容 紹介ページ

石田兵衛氏 Instagram


開催終了

第14回
はがいちよう&渋谷クラフト倶楽部作品展


会場:東京交通会館 B1F ゴールドサロン
     JR山手線・有楽町駅前
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1
電話:03-3215-7933(期間内会場直通)
会期:2018年2月11日(日)〜2月17日(土)
時間:11:00〜20:00(初日は13:00より、最終日は19:00まで)
※2/11は18:00より会場にてオープニングパーティー
入場料:無料

世界的なジオラマ作家、「立体画家」こと芳賀一洋(はがいちよう)先生と、そのお弟子さんたちの作品展です。
1年半に一度という変則的ですが、定例で行われている作品展です。
世界的な活躍をされている先生の作品はもちろん、お弟子さんの中にも各方面の著名な作家さんが多く、大変見ごたえのある展示会です。
会場には作家さんが在廊することも多いので今の巨匠と、未来の巨匠に会える!かも?


公式ページはこちら


開催終了

ジブリ風ジオラマ
石川宜明 作品展

会場:さかつうギャラリー
日程:2018年1月13日(土)〜28日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

B4(約36x26cm)サイズに国民的アニメ映画の世界を詰め込んで、なおかつ、小型車輌が走る!
2016年にも大好評だった石川宜明氏の作品が2年ぶりに、さかつうギャラリーにやってきます。
人気のラピュタ風、トトロ風、魔女宅風のほか、新作は風立ちぬ風!
今回は販売用に手のひらサイズのオリジナル作品、ツリーハウスラインなどもご用意。石川氏の作品をお求めいただけるチャンスです。

石川宜明氏 ホームページ



開催終了

ドールハウス作家が創り出す
シルバニアファミリーの世界


日程:2017年11月21日(火)〜2018年1月28日(日)
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)・12/29〜1/1
時間:9:00〜17:00(最終入館16:30)

会場:「横浜人形の家」
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町18
TEL:045-671-9361/FAX:045-671-9022

観覧料:大人(高校生以上)700円 / (小・中学生)350円
※「横浜人形の家」入館料大人400円 / 子供200円が含まれています。

ドールハウス作家たちが創り出すシルバニアファミリーの世界をお楽しみください。
作家作品が展示されるだけでなく、ワークショップも開催予定。
すでに募集は終了していますが「オリジナルのお店コンテスト」の応募作品も展示されるようです。

横浜人形の家 イベントページ


開催終了

ミニチュアクリスマス
亀田信子作品展


会場:さかつうギャラリー
日程:2017年11月25日(土)〜12月25日(月)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

可愛らしさと温もりあふれるクリスマス作品を展示します。
ドールハウス作家 亀田信子氏の新作展示と、例年好評の販売用ミニチュア作品もご用意します。

亀田信子氏 作品紹介動画(Youtube)


開催終了
第22回 Do!モデラーズ展示会
日時:2017年12月9日(土) 12:00〜18:00
      12月10日(日) 10:00〜17:00
場所:LALAガーデンつくば
   つくラボ(TSUTAYAさん隣り)
   (つくば市小野崎字千駄苅278-1)
入場料:無料

茨城県県南地域のプラモデル愛好家、モデラーさんたちが運営する模型クラブ「Do!モデラーズ」の作品展示会です。
AFV、航空機、艦船、カーモデル、キャラクターなどの作品が展示されるそうで、中にはジオラマ仕立ての作品もあるようです。
LALAガーデン内の場所が例年と異なっているのでご来場の際はご注意を
詳しくは公式ページへどうぞ。

Do!モデラーズ 公式ページ



開催終了

鉄道模型モジュールLAYOUTAWARD特別企画
鉄道ジオラマ祭

【開催日時】
2017年11月23日(木)〜26日(日)11〜16時
【会場】:ART FACTORY城南島2F
【入場料】:無料(体験教室のみ有料)

★特大ジオラマ特別展示
4メートルを超える巨大なジオラマを展示します!

★Nゲージ運転体験
展示される巨大レイアウトでNゲージを無料で運転体験できます。
車両の持ち込みもOK!運転はみんなで仲良くお願いします!

★ジオラマ作り体験教室(参加費100円)
ミニ鉄道ジオラマを作ってみよう!
予約不要!先着順なので材料が無くなり次第終了になります。

★西村慶明イラスト原画展
イラストレーター西村慶明が描く鉄道イラストを特別展示!
全て貴重な原画を展示します!

イベント情報 公式ページ


開催終了

オモロなジオラマ展示
Akihiro Morohoshi Exhibition


会場:さかつうギャラリー
日程:2017年11月3日(金祝)〜19日(月)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

テレビ朝日の昼帯ドラマ「トットちゃん!」でポップな模型が人気のジオラマ作家 諸星昭弘氏の作品展をおこないます。
手にした人が「遊びすぎ」と注意したくなるほど魅力的な作品、オモロ〜!なジオラマをどうぞご覧ください。
新作も含めて展示、販売作品は総勢18点!小さな小さなレイアウト(パイク)作品が皆様のお越しをお待ちしております♪

「トットちゃん!」の撮影で使われた諸星氏制作の模型と、同じく奥川氏制作の模型を合わせて”「トットちゃん!」の模型展”も同時開催!!
ドラマも模型も、お見逃しなく!!


オモロデザイン公式ページ

「トットちゃん!」公式ページ



開催終了

漫画家「池田邦彦先生」監修
ジオラマと原画で楽しむ 机の上の小さな鉄道展

会場:上野エキュート レストスペース
日程:2017年11月10日(金)〜19日(日)
観覧:無料(駅構内にあるので別途JR切符は必要です)

2017年夏、弊店で開催させていただいた「鉄道模型レイアウトとイラスト原画で楽しむ 池田邦彦「机の上の小さな鉄道」展」の興奮が再び!
ジオラマ作品は基本的に夏と同じ内容とのことですが今回は、イラストで「上野」「東北」を題材に3点描きおろしがあるそうです!!
前回、弊店での展示を見逃していた方はもちろん、ご覧いただいた方も作品を直接鑑賞してアイディアとモチベーションUP!


開催終了

はっとりみどり
絵本の中の人形たち展

会場:横浜ハンドメイド・メイカーズ2017(ブース:S-008)
日程:2017年11月10日(金)〜12日(日) 11〜18時
時間:11:00〜18:00
入場料:前売り券1000円、当日券1200円

羊毛フェルト人形、ミニチュア作家 はっとりみどり氏の新刊「さがそ! きせつの ぎょうじ 12かげつ」の世界を再現した展示が行われます。
絵本に出てきた人形の展示のほか、クッキーのミニチュア作りや羊毛フェルトで来年の干支「犬」を作るワークショップも予定されています。
ハンドメイド・メイカーズは手芸の色が濃い展示会で、模型作品は少ないのですがそれだけに新しい刺激が得られそう。
ぜひお出かけください!

そして、2017/11/7発売の「さがそ! きせつの ぎょうじ 12かげつ」の中に、夏祭りのシーンがあるのですが、その提灯電飾を弊店でご用意させていただきました。
黄昏時の楽しい雰囲気いっぱいの写真に使っていただいておりますので、こちらもぜひお求めになってご覧ください!

はっとりみどり氏 展示&ワークショップ内容のページ

「さがそ! きせつの ぎょうじ 12かげつ」


開催終了

Miniature Sen Hana ミニチュア継続教室
受講生作品展2017AUTUMN

会場:さかつうギャラリー
日程:2017年10月14日(土)〜29日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

Miniature Sen Hana先生と、受講生の皆さんの作品を展示。
販売用の作品も多数ご用意しております。

Miniature Sen Hana ブログ


開催終了

川越 蔵つくり模型展
(くらづくり本舗)


期間:2017年10月17日(火)〜29日(日) AM11時〜PM5時 (月曜休館)
場所:服部民俗資料館(埼玉県川越市幸町6-8)
観覧料:無料

ときわ台にある地域密着、老舗の模型店「フジヤ」さん。その店主”マスター”こと藤田宏氏の作品「蔵つくり本舗」が展示されます。
川越・蔵つくり一番街にある和菓子店を1/12スケールにした作品で、もちろん屋根にはフジヤ製の日本瓦を使用。
防火扉(観音開扉)、箱棟、カゲ盛り(鬼瓦)、目塗台も忠実に再現して、店舗内の箱階段、什器も作りこみました。ご来館の上、ご鑑賞ください。

フジヤさんホームページ


開催終了

渡部昇氏 Figure&Diorama展示会

日時:10月14日(土)、15日(日)午前10:00〜午後6:00
会場:横浜ランドマークタワー33階パナホーム・ビューノプラザ横浜
入場無料
電話:045-913-6680(パナホーム神奈川支社・設計部・國本

渡部氏の作品は、フルスクラッチで制作したフィギュアの表情や手の向き身体の傾きが、緻密に計算され造り込まれた風景とマッチし、どの角度から観てもその場面から音や会話が聞こえて来る。
そんな自然体の姿を写真に収めた印象を与える仕上がりです。
絵画10点、模型20点程の展示予定です。


開催終了

KeiMei展 西村慶明
インテリアとしての情景模型

会場:さかつうギャラリー
日程:2017年9月23日(土)〜10月9日(月祝)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

イラストレーター、ジオラマ作家の西村慶明氏の作品展です。
インテリア、店舗ディスプレイとしての利用を想定した情景模型を展示、販売いたします。
西村氏のイラストも展示予定。鉄道に関する作品を中心に西村ワールドをどうぞお楽しみください。


開催終了

香港ミニチュア展 HongKong in Miniature

日時:2017年9月29日(金)〜10月9日(月祝)
   午前11時〜午後9時
場所:KITTE marunouchi 1階アトリウム
観覧料:無料

香港からジオラマ、ミニチュア作品48点が来日!!
香港の“今と昔”の街並みや風物詩を、本物そっくりに再現したミニチュア作品が大集結!
細かいところまで見事に作りこまれた作品を通じて、香港の伝統文化や人々の日常生活に触れてみてください。
黎熾明(トニー・ライ)はじめ、香港で活躍するミニチュア作家17名の作品が一堂に会すこの機会をお見逃しなく。

イベント公式ページ


開催終了

第3回 情景箱 作品展
Let's Live a Colorful Life!

会場:さかつうギャラリー
日程:2017年9月2日(土)〜18日(月祝)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

紙や糸など身近な材料を使って作る、手のひらサイズのミニジオラマ「情景箱」
今回は「いろとりどり」をテーマにカラフルなミニジオラマを揃えました。

「情景箱インスタグラム」



開催終了

MINIATURE LIFE展
田中達也 見立ての世界


会場:新宿高島屋 11階 特設会場
日時:2017年9月1日(金)〜9月12日(火)
   ※連日午後8時まで開催。ただし9月1日(金)・2日(土)・8日(金)・9日(土)は午後8時30分、最終日は午後6時閉場。
   ※各日ともご入場は閉場時間の30分前までとなります。
入場料(税込):一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料
主催:NHKサービスセンター

2017年NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックも担当したミニチュア写真家・田中達也の代表作から新作(4点)まで約100点を選りすぐり、実物のミニチュア作品も展覧します。
クロワッサンが青空に浮かぶ雲に、ブロッコリーが大きな木に、プリンが南の島に・・・。
日常のものを題材にして見立てたジオラマ写真。その作品世界は、思わずくすっと笑ってしまう楽しいものばかり。
会場ではプライザー人形も販売予定!
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」タイトルバックの関連コーナーも併設いたします。

イベント公式ページ


開催終了

「夢見る旅客機のときめき」
展示会

日時:9月9日(土)、10日(日)午前10:00〜午後6:00
会場:横浜ランドマークタワー33階パナホーム・ビューノプラザ横浜
入場無料

スケールアビエーション誌でお馴染みの、和田拓氏・竹縄昌氏、他による、旅客機模型の展示会です。
「夢見る旅客機のときめき」をメインテーマに、子供の頃憧れた、旅客機が展示されます。
無料です。ランドマークタワー33階ですので、眺めも最高ですよ。ぜひ皆さまでお越しください!



開催終了

日本ドールハウス協会 中央ブロック主催
第8回ドールハウス共同作品展


会場:池袋オレンジギャラリー 1階
   〒172-0001 豊島区西池袋1-9-11(池袋ルミネ前)
日時:2017年9月2日(土)11:00〜18:00
      9月3日(日)11:00〜17:00
入場料:無料
出展者:秋山利明  安藤秀紀
    久保多鶴  高梨 匠
    高橋起弥  竹中久栄
    田中玲子  都築作治
    土屋 靜  奈良葉子
    藤澤美津子 森 貴子
    森田奈奈  吉川裕子
    かめらもじゅ〜る工房
    Sugarhouse マーガレットベア
    mi*te*ru  Miniature Sen Hana
    レザーマスター

毎年恒例のドールハウス&ミニチュア作家のグループ展、作品展示即売会が開催されます。
弊店で作品展を開催いただいたSugarhouse 佐藤千寿子氏や、ミニチュアフードを中心にした「Miniature Sen Hana ミニチュア継続教室」を開講くださっている深津千恵子氏も出展予定。
ワークショップも予定されているそうです。
池袋にお越しの際は、二駅となりの巣鴨、弊店にもどうぞ!

ワークショップのご案内


開催終了

「時を超え物語の世界へ」
本澤敏夫とドールハウスの仲間たち

会場:狭山市市民交流センター1階コミュニティホール
   埼玉県狭山市入間川1-3-1
日時:2017年8月24日(木)〜27日(日)
   10:00〜19:00(最終日は17:00で終了)
入場無料

TVチャンピオンドールハウス選手権優勝者 本澤敏夫さんによるドールハウス展です。
展示にはドールハウス作成仲間の方々の作品も展示します。
精巧な作品を是非ご覧ください。

出品作家(順不同)
本澤敏夫 金貞美 亀田信子 佐藤千鶴子 福澤博美 田中玲子 高橋きみ



開催終了

第6回浜松ジオラマグランプリ

開催日時:2017年8月25日(金)〜27日(日)
  25日 12時〜20時・26日 10時〜20時・27日 10時〜15時
場所:静岡県浜松市・ザザシティ浜松 西館 2F
  浜松ジオラマファクトリー前 特設会場
観覧無料

ジオラマ作品展の決定版、ジオラマグランプリが今年も開催されます!!
今年は一次審査通過作品52点が会場に展示され、「一般来場者投票」と「審査員投票」により浜松ジオラマグランプリ大賞ほか、優秀作品が決まります。
ジオラマ王を決めるのはあなただ!

公式ページ


開催終了

鉄道模型レイアウトとイラスト原画で楽しむ
池田邦彦「机の上の小さな鉄道」展

会場:さかつうギャラリー
日程:2017年7月30日(日)〜8月20日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

わずか30センチ四方程度のスぺースに展開する濃密な世界。
ロングセラー『机の上の小さな鉄道レイアウト作り』(技術評論社刊)収録の作品&イラスト原画が集結します。
作者は漫画家・池田邦彦氏(『カレチ』『山手線ものがたり』など)。新作展示もあり!



開催終了

ドールハウス 秀作展


会場:KEIO PLAZA HOTEL(京王プラザホテル) 本館3階
   〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1
会期:2017年8月11日(金)〜19日(土) 10:00 AM 〜 7:00 PM
   最終日 〜 4:00 PM
出展者:あいさわかずこ/吉川ゆうこ/高橋起弥/高梨 匠/都築作治/秋山利明/地主 薫/佐々木育子

日本ドールハウス協会を代表とする作家による展示会です。ドールハウスとミニチュアの世界をご堪能ください。
◎同時開催:下永瀬美奈子ビーズフラワー展、ヒラノマコト展

日本ドールハウス協会 イベントページ


開催終了

ドールハウスの世界
遠藤大樹作品展

日時:8月5日(土)、6日(日)午前10:00〜午後6:00
会場:横浜ランドマークタワー33階パナホーム・ビューノプラザ横浜
入場無料

ドールハウスには「人形を置く必要がない」という特徴があります。
それは1/12の世界を覗き込んだ『あなた自身』の視点からドールハウスを観てもらいたいからです。
ドールハウスの「覗き方」が分からないなら『人間の匂い』を探してみてください。
よく手の触れる場所が黒ずんでいたり、擦れて剥げていたり、見られたくないものが隅っこに隠してあったり、使いかけの日用品が置いてあったりします。
そうした住人の生活の痕跡を私は『人間の匂い』と呼んで、こだわりを持って作っています。
嗅覚を研ぎ澄ましてそれらを探していくと、ドールハウスに住んでいる住人の人物像が少しずつイメージできませんか?

遠藤大樹氏 ホームページ



開催終了
ジオラマ材料「日本の草はらシリーズ」でつくる
日本庭園

【開催日時】
2017年7月29日(土)、7月30日(日)11:00(受付開始)〜17:00(受付終了)
日にちのみ要予約。当日は受付時間内でいつでもご参加いただけます。
【会場】:ART FACTORY城南島2F多目的室
【参加費】:1名様300円 ※材料費込
【持ち物】:とくにありません。
【所要時間】:60分程度
【対象】:どなたでも
《注意事項》
※参加人数が多い場合は多少お持ちいただくことがございます。
※小さなお子様にはお付き添いをお願いたします。

【申込方法】
Eメール、電話にてご予約ください。(予約の締め切りは開催日前日正午まで)
※お申し込みの際は、希望日、お名前、人数、ご連絡先をお伝えください。
メール:artfactory-j@toyoko-inn.com
電話:03-6684-1045

「ジオラマづくり」のワークショップを開催します。
今回のテーマは「日本庭園」。
日本の景色特有の色を再現したジオラマ材料「日本の草はらシリーズ」をつかって小さくて素敵なお庭をつくりましょう!

★鉄道模型のイベント(入場無料)を特別同時開催★
イラストレーター西村慶明さんの鉄道イラスト原画展やNゲージの運転会、鉄道模型の無料診断などなど、盛りだくさんの鉄道模型イベントを同時開催します。ぜひワークショップと合わせて足をお運びください。

ワークショップ情報 公式ページ



開催終了
懐かしの鉄道情景
〜映画と模型でふりかえる〜
会場:古石場文化センター
日程:2017年5月21日(日)〜7月30日(日) 日曜・全5回
時間:10:00〜11:30
受講料:2,000円(全5回)
教材費:3,000円(全5回)

スクリーンに映った電車や駅のプラットホーム。その姿に、失われてしまった懐かしの時代を思い出す事はありませんか。昭和をテーマに鉄道情景の旅にいざないます。
月刊誌レイルマガジンなどでおなじみの岩成政和氏による昭和の鉄道の紹介をはじめ、模型作家の巨匠、宮下洋一氏が昭和の模型を語ります。

講座情報 公式ページ


開催終了
どこかにあったかもしれない風景展
会場:さかつうギャラリー
日程:2017年7月1日(土)〜17日(月祝)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

さかつうWebギャラリーで人気のsakagen01氏、初の個展です。
自然の風景に溶け込んだ廃墟のような軽便鉄道の情景模型を展示します。
植物、水表現が凝縮されたリアルで不思議な世界です。






開催終了
「岐部 博」作品展
「井伊直虎と徳川四天王ゆかりの城」
日程:2017年7月8日(土)〜9日(日)
時間:10:00〜18:00
場所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー33階 パナホーム・ビューノプラザ横浜
   JR・市営地下鉄桜木町駅から動く歩道で徒歩約5分。 みなとみらい駅から徒歩約3分。
参加費:無料
主催:パナホーム神奈川支社・設計部

「岐部博 作品展」 2017年7月8日-9日 横浜ランドマークタワー33階パナホームビューノプラザで開催です。
「井伊直虎と徳川四天王ゆかりの城」TVでもおなじみ、お城のジオラマ鍬匠甲冑屋さんです!
合戦のジオラマは長篠合戦図屏風をそのままジオラマにしたもので、過去7年ぐらい前に一度だけ静岡ホビーショーに出展して大反響がありました作品ですが、その後は秘蔵品として全く展示しておりませんが、井伊直虎と徳川四天王ゆかりの城の展示会なので、展示予定をしております。
700体近い兵士がいます。ズベズダの絶版のキットで作製してますので、これからも中々作れない作品かと思います。
入場無料であります!ぜひお越しください。



開催終了
第43回企画展「JRバス」
会場:旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
日程:2017年3月14日(火)〜6月25日(日)
   休館日=月曜日 ただし祝祭日の場合は開館、翌火曜日が休館
時間:10:00〜17:00
入場無料

1930(昭和5)年に鉄道省(のちの国鉄)によるバス運行が始まって以来、バスは鉄道と並び、国鉄・JRの交通ネットワークとして重要な役割を果たしてきました。
本展では主要路線として活躍するハイウェイ・バスや各地を走ったバスをご紹介するほか、あまり一般には知られていない国鉄のトラックによる貨物輸送、そして汐留の地にかつて存在した、国鉄初の自動車修理専門工場などもご紹介します。
旧新橋停車場 公式ページ


開催終了
東京造形倶楽部 作品展
特撮・映画ジオラマ大集合!!
会場:さかつうギャラリー
日程:2017年6月3日(土)〜18日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

寺西健治氏率いる「東京造形倶楽部」の旗揚げ展示、勃発!
往年の特撮映画が、今、ジオラマでよみがえる!!
展示作品は販売いたします。



開催終了
第19回 東京ドールハウス・ミニチュアショウ
会期:2017年6月17日(土)・18日(日)
時間:17日(土)13〜17時、18日(日)10〜16時
会場:東京都立産業貿易センター 台東館7F展示室
入場料:前売り1200円・2日間共通 (当日1500円)

アンティークドールハウス展示、ワークショップ、お楽しみ抽選会、チャリティーオークションなど、盛りだくさんの内容で毎年盛り上がるドールハウスの展示販売会です。
ドールハウスの主流1/12はもちろん、スケールの異なるミニチュアもさまざまに、小さくて可愛らしいものが大集合。

公式ページ(ミシール内)




開催終了
1/6スケール アクションフィギュア模型合同作品展
日時:6月10日(土)、11日(日)午前10:00〜午後6:00
会場:横浜ランドマークタワー33階パナホーム・ビューノプラザ横浜
入場無料

私達 OSCFのメンバーは1/6スケールのアクションフィギュアを使用してミリタリー関連の情景作品を作成しております。
このたびパナホーム・ビューノプラザ横浜にて定期開催されております模型展示会の一環として、10名ほどのメンバーが集まり、合同作品展を開催することになりました。
どうぞ会場にて実際の人物と見まごうばかりに作りこまれた1/6スケールアクションフィギュア模型の世界をお楽しみください。

OSCF ホームページ


開催終了
角田勝成の
キャラクタージオラマ展2017
会場:さかつうギャラリー
日程:2017年4月30日(日)〜5月13日(土)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

機動戦士ガンダムから、今話題のシンゴジラまでの名場面を再現したジオラマをお楽しみください。



開催終了
男達のミニチュア展
会場:東京池袋オレンジギャラリー
日程:2017年4月17日(月)11:00〜18:00
     18日(火)11:00〜17:00
入場無料

小さなものにこだわった、男達のミニチュア展です。
男達が目指したのは、今まで自分が生きてきた「証」。その生きざまをミニチュア創りに傾注した。ある者は新たに学び、ある者は極める為にさらなる努力をした。
本物ではない、しかし本物のミニチュアを求め続けた、男達のミニチュア展です。


開催終了
昭和の鉄道風景を再現
宮下洋一 作品展・2
会場:さかつうギャラリー
日程:2017年4月1日(土)〜16日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧料:無料

昭和の懐かしい鉄道風景を縮尺80分の1のジオラマで再現。
昨年に続き本年も最新作を含めて厳選して展示。
本年も懐かしい世界をご覧ください。


開催終了
戸塚恵子の
和風ドールハウスとミニチュア展
会場:さかつうギャラリー
日程:2017年3月4日(土)〜20日(月祝)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

ほのぼのとした暖かい雰囲気を大切に、建物から小物までコツコツ手作りしたこだわりの作品を展示!
戸塚ワールドの懐かしさと可愛らしさを存分にお楽しみください。
3/4には「ミニチュア ハンバーグランチプレート ミニサラダ付き 作り方体験教室」も実施予定。(要予約)

公式ブログ「戸塚恵子の和風ドールハウスとミニチュア」



開催終了
ドールハウスKIMI 作品展
場所:趣味の店 あらよ
   東京都目黒区自由が丘2−12−12
   電話 03−3717−6851
日時:2017年3月16日(木)〜19日(日) 11〜18時(最終日は17時まで)

ドールハウスKIMI主宰、日本ドールハウス協会副会長の高橋起弥(きみ)氏と、その生徒さん達の作品展。
高橋氏は日本の洋館シリーズ「からくりの館」を展示、実際にからくり仕掛けをおためしいただけるそうです。隠し扉や、隠し階段があるドールハウスって、面白いと思います。
生徒さんの力作も気になります!

公式ブログ



開催終了
鉄道模型モジュール LAYOUT AWARD 2017
場所:東京都大田区城南島2-4-10
   ART FACTORY 城南島
日時:2017年3月18日(土)、19日(日) 10〜17時(最終日のみ16時まで)
入場料:無料

大田区城南島のアート施設「ART FACTORY城南島」にて開催される鉄道模型レイアウトの公募展「鉄道模型モジュールLAYOUT AWARD」の応募作品展です。
すべての応募作品はレールをつなげてひとつの大きな鉄道模型レイアウトとして展示されるというので、これは巨大レイアウト出現の予感!!
期間中に人気投票あり、入選作品はJR浜松町駅で特別展示(3/24〜4/2)されます。
合わせてジオラマづくり体験コーナー(参加無料!)も用意されるそうなので、どうぞお越しください。

公式サイト


開催終了
ジオラマを楽しむ 風景のミニチュア
場所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-15-5
   ジュンク堂 池袋本店 7F理工書フロア
日時:2017年1月28日(土)〜2月28日(火)
   月〜土…10:00〜23:00 / 日・祝…10:00〜22:00(※最終日は16時まで)
観覧無料

ジオラマの作り方解説書、作品集、風景をひもとく書籍とともに、地理学者である野中健一がフィールドワークから得た知識と物語をもとに形にした「あるはずのない」鉄道風景や、部屋に飾れる壁掛けジオラマを展示!

共催:さかつうギャラリー(ジオラマ専門店)
協力:野中健一(立教大学教授)

ジュンク堂 イベント紹介ページ


開催終了
合同公開運転会 Gフェス2
日時:2017/2/11(土)〜2/12(日)
時間:11:00〜18:00(最終日は〜17:00)
場所:ホビーセンターカトー東京店2F 特設会場
  カトーWebページ
参加団体:鉄っちゃん倶楽部、会津ヨシ!、麦レ〜ル、激団サンポール
入場無料

2015年8月に第一回を開催した合同公開運転会「Gフェス」の第二回が開催されます。
今回のテーマは「駅」!つながるモジュールすべてが駅というシュールな光景をお楽しみください。
また、今回のテーマのために作成された新作モジュールが多数出展されます。

出展団体は、いつもの鉄っちゃん倶楽部、会津ヨシ!、激団サンポールに加え、今回はあの「麦レ〜ル」も姥捨モジュールを引っ提げて参加!
雑誌で見た事のある作品や見たことのない新作など、実物を間近で見て作者と直接触れ合うチャンスです。
レイアウトに興味がある方もそうでない方も、お誘い合わせの上、ご来場お待ちしております!


開催終了
昭和幻風景
山本高樹 ジオラマ展
会場:さかつうギャラリー
日程:2017年1月14日(土)〜2月5日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」のタイトルバックジオラマで知られる山本高樹氏の作品展です。
展示用作品に加え販売用の作品もご用意!昭和の風情を追求する作家渾身の力作7点をお楽しみください。

公式ブログ「山本高樹の昭和ジオラマ日記」



開催終了
魅惑のドールハウス展
場所:〒220-8510 神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店6F
   そごう美術館(045-465-5515)
日時:2017年1月20日〜31日  10:00〜20:00(入館は閉館の30分前まで)
入館料:一般1000円、大高生800円、中学生以下無料

ドールハウスの貴重な作品が一堂に集まる「魅惑のドールハウス展」がそごう美術館で行われます。
2016年7月に開館した「箱根ドールハウス美術館」の所蔵作品より、かつて世界の二大プライベートコレクションと言われた、イギリスのヴィヴィアン・グリーン・コレクションと、アメリカのモッツ・ミニチュア・コレクションの作品など、約50展が展示されます。

公式サイト



開催終了
金盛正樹 写真展「1/150の鉄道世界」
会場:キヤノンギャラリー
日程:2016年7月28日(木)銀座〜2017年1月31日(火)札幌
 (詳細はキヤノンギャラリーのページでご確認ください)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

1/150、Nゲージ鉄道模型を20年近く撮り続けてきた金盛氏がキヤノンギャラリー巡回展を開催!
車輌の模型はもちろん、ジオラマ、レイアウトを時に実写さながらに、時に模型ならではの切り口でフレームに収めた写真作品たち。
鉄道模型誌でも長期にわたり第一線で活躍している金盛氏の鉄道世界をご覧ください。

キヤノンギャラリー イベントページ


開催終了
第3回 FBプラモデル愛好会展示会
場所:東京都千代田区神田佐久間町1-11-1
   書泉ブックタワー9Fイベントホール
日時:2017/1/7(土)11:30〜19:00
   2017/1/8(日)11:30〜18:00(13〜14時トークショーのため作品見学できません)
入場料:無料

Facebookで4500人以上の会員数を誇る国内最大規模の模型グループ「FBプラモデル愛好会」が今年も東京・秋葉原で展示会を開催します。
有名モデラーから展示会初参加のビギナーモデラーまで、様々なジャンルの作品を展示予定です。

公式サイト:http://www.geocities.jp/fb_plamo_aikoukai/


2017年1〜3月閉館、4月リニューアルオープン予定!
箱根ドールハウス美術館

オープン:2016年7月15日(金)
場所:〒250-0523 神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯84-55
開館時間:10:00〜18:00(最終入館17:00)
休館日:無休(2017年のみ1〜3月は休館)
入館料:OPEN記念価格2016年12月末まで
 大人1,000円
 学生(中・高・大)800円
 小人(小学生)500円
 小学生未満無料

箱根に新名所がオープン!
日本初のドールハウスの美術館。コレクションの展示を中心にみなさまにドールハウスを紹介していきます。
2016年7月15日(金)グランドオープン!

公式ホームページ

公式Facebookページ


開催終了
ミニチュアクリスマス
亀田信子・Sugarhouse 佐藤千寿子 合同展
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年11月26日(土)〜12月25日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

可愛らしさと温もりあふれるクリスマス作品を展示します。
女性ミニチュア作家ふたりが奏でるハーモニーをお楽しみください。
例年好評の販売用ミニチュア作品もご用意します。

亀田信子氏 作品紹介動画(Youtube)

Sugarhouse 佐藤千寿子氏 ホームページ



開催終了
神の手 ● ニッポン展II
会期:2016年11月18日(金)〜12月25日(日) 10〜18時(最終入館17:30)
会場:目黒雅叙園 東京都指定有形文化財「百段階段」
入園料:当日1200円/前売り1000円/学生600円(小学生以下無料)

日本人のものづくりのスピリッツを今に伝える「神の手」を持つ現代日本の作家たちの作品を一堂に集め、紹介することで、人に勇気や元気、感動を与える「ものづくり日本」応援イベントとして企画されたのが、この展示会。
昨年、第一期としてミニチュアハウスアーティストの島木英文氏、ジオラマアーティストの山田卓司氏を含む6名が作品展示して大好評を博しての今年は第二期。
今回は5名が新たに選抜されており、中でも注目は福井が誇る立体間取りアーティストのタカマノブオ氏。アニメや映画に登場する主人公の家など、なじみ深いテーマで作品を制作されています。
雅叙園の「百段階段」という特別な空間で、今を生きる「神の手」による作品を鑑賞する。ちょっと贅沢な文化体験してみませんか。

神の手 ● ニッポン 公式ページ


開催終了
第21回 Do!モデラーズ展示会
日時:2016年12月10日(土) 12:00〜18:00
      12月11日(日) 10:00〜17:00
場所:LALAガーデンつくば
   1階アイランドコミュニティルーム
   (つくば市小野崎字千駄苅278-1)
入場料:無料

つくば市のプラモデル愛好家、モデラーさんたちが運営する模型クラブ「Do!モデラーズ」の作品展示会です。
AFV、航空機、艦船、カーモデル、キャラクターなどの作品が展示されるそうで、中にはジオラマ仕立ての作品もあるようです。
見に行くだけでなく、ゲストコーナーもあってクラブに所属していない方も展示できるようなので展示参加もぜひ!
詳しくは公式ページへどうぞ。

Do!モデラーズ 公式ページ


開催終了
「オモロなジオラマ展」
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年11月5日(土)〜11月23日(水)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

ジオラマ作家 諸星昭弘氏の作品展をおこないます。
手にした人が「遊びすぎ」と注意したくなるほど魅力的な作品、オモロ〜!なジオラマをどうぞご覧ください。
展示、販売作品は現在選定中!何が出るかは、お楽しみ♪

オモロデザイン公式ページ



開催終了
第43回MAF展 特別展示「はがいちようの4次元世界」
会場:東京都美術館 1階 第4展示場
会期:2016年10月30日(日)〜11月6日(日)
   9:30〜17:00(最終日は11:30)
主催者:一般財団法人 映像と芸術の振興財団
入場料:1,000円(18歳以下無料)

「映像と芸術の振興財団」が主催する公募コンクール展のMAF展に、はがいちよう氏の作品が特別展示されます。
立体画家としてジオラマ、レイアウトを芸術作品に高めたはが氏の作品がほぼ全て展示されるそうで、ご本人も多くの時間、会場にいらっしゃる予定とのこと。
入場料が半額になるご案内ハガキは弊店にも少量ございますので、巣鴨に寄ってから上野へどうぞ!

第43回MAF展 公式ページ

はがいちよう氏 公式ページ



開催終了
山本高樹ジオラマ展「昭和幻風景」
場所:市川市文学ミュージアム 日時:2016年9月17日(土)〜11月27日(日)
   10:00〜19:30(土日祝日は18:00まで)※入室は閉館30分前まで
休館日:月曜(9/19、10/10は開館)および9/20、30、10/11、28
観覧料【予定】:一般500円、65歳以上400円、大高生250円、中学生以下無料
主催:市川市

昭和の町並みと、そこに住まう人々をテーマにジオラマ作品を作り続ける、山本高樹の作品を紹介します。
ひとつひとつ細かな作業を積み重ね作り上げる作品は、どこか懐かしく温もりが感じられます。そして、作品の多くには永井荷風が佇んでいます。
荷風とともに昭和の幻風景をお楽しみください。

市川市文学ミュージアム ホームページ



開催終了
男達のミニチュア展
会場:東急ハンズ池袋店1階
日程:2016年10月11日(火)〜16日(日)
   10:00〜21:00(最終日20:00終了)

小さいものにこだわった、男達のミニチュア展です。
男達が目指したのは、今まで自分が生きてきた「証」。その生きざまをミニチュア創りに傾注した。ある者は新たに学び、ある者は極める為にさらなる努力をした。
本物ではない、しかし本物のミニチュアを求め続けた、男達のミニチュア展です。

弊店のある巣鴨は2駅となり!木曜は定休日ですが、金曜はお出かけついでに弊店にもどうぞお立ちよりください!



開催終了
溝呂木陽 水彩展
会場:ペーターズショップ アンド ギャラリー
   〒150-0001 渋谷区神宮前2-31-18
   http://www.paters.co.jp/
日時:2016年10月7日(金)〜12日(水)
    12:00〜19:00(会期中 無休)
入場料:無料

イラストレーター溝呂木陽(みぞろぎ あきら)氏の個展が原宿で開催されます。
60〜70年代のレースシーンと街並の水彩画を展示販売。あわせて模型や個人雑誌、作品集もお楽しみいただけるそうで、ジオラマ仕立てのクルマの模型も見られるようです!

溝呂木陽氏 公式ホームページ



開催終了
信州うえだ模型交流会
日時:2016年10月1日(土)11〜16時、2日(日)10〜16時
会場:長野県上田市立サントミューゼ
   長野県上田市天神3-15-15 (JR北陸新幹線 上田駅徒歩5分)
入場料:無料
主催:信州うえだ模型交流会実行委員会

なかなか模型の展示会などが開かれない信州で、模型趣味の楽しさをひろめるためにも、だれでも気軽に立ち寄れる会を!との熱い思いで開催される交流、展示会。今年も開催です!!
プラモデル、ホビー作品などの展示、体験教室を通じて、子供から大人まで見て楽しめて、体験できるイベントになっているとのこと。
参加費、エントリー費500円で参加できる体験イベントや作品コンテストもあり、手軽に参加できるのもうれしいですね!

公式ページ


開催終了
”情景箱” 川田崇司 作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年9月3日(土)〜19日(月祝)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

紙と糸とミニカーを使って手の平サイズのミニジオラマ「情景箱」を制作、熱烈なファンも持つ川田崇司氏、作品展を今年も開催!
大きさが10cmにも満たない極小の世界に凝縮された緻密さと、手書きイラストの様などこか懐かしさを感じさせる筆塗りのタッチが魅力。
新作と合わせて「情景箱」の原点とも言える初期作品も展示します。

川田崇司氏ブログ「情景箱」

川田崇司氏Instagram「情景箱」


開催終了
第13回 はがいちよう展・渋谷クラフト倶楽部展
会場:東京交通会館 B1F ゴールドサロン
     JR山手線・有楽町駅前
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1
電話:03-3215-7933(会場直通)
会期:2016年8月28日(日)〜9月3日(土)
時間:11:00〜20:00(初日は13:00より、最終日は19:00まで)
※8/28は18:00より会場にてオープニングパーティー
入場料:無料

世界的なジオラマ作家「立体画家」こと芳賀一洋(はがいちよう)先生と、そのお弟子さんたちの作品展です。
1年半に一度、定例で行われてきた作品展も13回目。お弟子さんの中にも各方面で活躍される作家さんが多く、大変見ごたえのある展示会です。
今の巨匠と、未来の巨匠に会える!かも?


公式ページはこちら


開催終了
佐藤千寿子 Sugarhouse ミニチュア・ドールハウスで紡ぐ しあわせの時間 vol.3
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年8月20日(土)〜31日(水)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
観覧無料

カルチャー講師やTVチャンピオン出場など20年以上の活動歴を持つ佐藤千寿子氏の作品展を開催します。
縮尺1/12のガーデン作品をメインにヨゴシをかけて使い込んだ感のある表現が魅力の作品たち。
展示のほか、販売用の作品もご用意してご来店をお待ち申し上げます。

Sugarhouse ホームページ



開催終了
鉄道模型コンテスト2016
日時:2016年8月6日(土)・7日(日)10:00〜18:00(最終日17:00)
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)西3ホール
入場料:大人1日1,000円/高校生以下 無料

夏休みに行われる鉄道模型の展示販売イベントです。第8回となる「全国高等学校鉄道模型コンテスト」をはじめ、体験型のイベントや、鉄道模型の即売会が行われ、今年も大いに盛り上がること間違いなし。
T-Trak(ティートラック)と呼ばれるNゲージのモジュール規格についてもコンテストが行われるそうで、小さなモジュールを組み合わせて大きく遊ぶスタイルが流行ることに期待したいです!!

鉄道模型コンテスト 公式ページ


開催終了
山尾比呂士 作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年7月2日(土)〜18日(月・祝)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

20世紀初頭、約100年前の日本の街並みをジオラマ化して「鉄道模型趣味」誌のレイアウトコンペに入選してきた山尾氏初の作品展です。
新作もご用意しておりますので、ぜひお越し下さい。
<展示予定作品>
・温泉郷の電気軌道セクション(2011年レイアウトコンペ「佳作」)
・東京下町の路面電車モジュール 其の1(2009年レイアウトコンペ「佳作」)
・東京下町の路面電車モジュール 其の2(2014年レイアウトコンペ「佳作」)
・大凌雲閣(2016年新作)
・栄螺楼(2016年新作)   その他 数作

山尾比呂士氏 ホームページ


開催終了
亀田信子 ミニチュア作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年6月11日(土)〜26日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

クリスマス展示で大人気の亀田信子氏が、新緑の季節に登場。
Les Deux Chats(レ・ドゥー・シャ=フランス語で2匹の猫)は八王子に実在するフランス焼き菓子屋さんをアレンジ、ミニチュアにした新作です。
そのほか、亀田氏の作品が手軽に飾れる額縁仕立てのインフレームシリーズも販売中!

亀田信子氏 販売作品

新作のモチーフになったお菓子屋さん「Les Deux Chats」



開催終了
第18回 東京ドールハウス・ミニチュアショウ
会期:2016年6月18日(土)・19日(日)
時間:18日(土)13〜17時、19日(日)10〜16時
会場:東京都立産業貿易センター 台東館7F展示室
入場料:前売り1200円・2日間共通 (当日1500円)

アンティークドールハウス展示、ワークショップ、お楽しみ抽選会、チャリティーオークションなど、盛りだくさんの内容で毎年盛り上がるドールハウスの展示販売会です。
ドールハウスの主流1/12はもちろん、スケールの異なるミニチュアもさまざまに、小さくて可愛らしいものが大集合。
今年は弊店も出展させていただく予定です!ぜひお越しください。

公式ページ(ミシール内)


開催終了
KeiMei展 西村慶明 水辺の風景
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年5月14日(土)〜5月29日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

イラストレーター、ジオラマ作家の西村慶明氏の作品展です。
インテリア、店舗ディスプレイとしての利用を想定した情景模型を展示、販売いたします。
今回は水辺をテーマに西村氏のイラスト作品も展示販売予定。


開催終了
鉄道模型運転会
日時:2016年5月3日(火祝)13:00〜17:00
      5月4日(水祝)9:30〜15:30
場所:印西市文化ホール2F(印西市役所となりPあり)
問合せ:0476-42-2309(関根) 入場料:無料

印西鉄道模型クラブ主催の鉄道模型運転会です。情景にもこだわっておられるそうで、ジオラマとしても楽しめるとのこと!
運転参加自由、持ち込みによる運転参加OK!HO、Nゲージ、プラレールまで対応で、ご家族連れでも楽しめそうですね。


開催終了
昭和の鉄道風景を再現
宮下洋一 作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年4月2日(土)〜17日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

昭和の懐かしい鉄道風景を縮尺80分の1のジオラマで再現。
その作品群から最新作を含めて厳選して展示。
懐かしい世界をご覧ください。



開催終了
男達のミニチュア展
会場:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-9-11-103 オレンジギャラリー
日程:2016年4月14日(木) 11:00〜18:00
      4月15日(金) 11:00〜17:00
入場料:無料

小さいものにこだわった、男達のミニチュア展です。
男達が目指したのは、今まで自分が生きてきた「証」。その生きざまをミニチュア創りに傾注した。ある者は新たに学び、ある者は極める為にさらなる努力をした。
本物ではない、しかし本物のミニチュアを求め続けた、男達のミニチュア展です。

弊店のある巣鴨は2駅となり!木曜は定休日ですが、金曜はお出かけついでに弊店にもどうぞお立ちよりください!



開催終了
〜小さな小さな夢の世界〜
ドールハウス展 IN 群馬
日時:2016年3月1日(火)〜4月6日(水)
   10:00〜19:00
   (入場は18:30まで、最終日は15:00閉場)
場所:前橋スズラン百貨店別館8F
   (〒371-8556 群馬県前橋市千代田町2-4-4)
入場料:一般900円、中学生以下500円(税込)

17世紀に欧米で人気が広まったドールハウスは、建築物や家具などのミニチュアを作って、集めて、見て楽しむ趣味として世界中で親しまれています。
本展では、正統派洋風ドールハウスの木村浩之&美海きょうこ、都会的センスが光る小島隆雄、日本家屋の一部を切り取った精密な作品を作る島木英文、昭和レトロの温かい作風が人気の戸塚恵子といった日本を代表する5名の人気作家による約80点の作品を展示します。
(展示会案内より抜粋)


開催終了
ジブリ風ジオラマ
石川宜明 作品展
会場:さかつうギャラリー
日程:2016年3月12日(土)〜27日(日)
 (定休日:木曜日)
時間:10:30〜19:00
入場料:無料

B4(約36x26cm)サイズに国民的アニメ映画の世界を詰め込んで、なおかつ、小型車輌が走る!
先日、池袋で開催された「鉄道模型芸術祭」でも話題の石川宜明氏の作品6点を展示します。
ラピュタ風のほか、トトロ風、魔女宅風、千と千尋風、ハウル風、コクリコ坂風と、名作ぞろいです。

石川宜明氏 ホームページ



2015年以前の情報はコチラ

このページの先頭へ