収穫太郎の転職 [海へと続く道で]

コメント

シーカヤックの重さは1艇18kg弱。1艇だけなら担いで海まで余裕です。
しかし、ガイドShopではレンタル艇を10艇運ぶなんてときも。海に続く狭い道を艇を運んで何度も往復するのは、ガイドさん達といえど重労働です。
「収穫太郎」とは、キャベツや大根を収穫する際に使用する台車の商品名。
本来の用途とは違いますが、シーカヤックを運べるだけの強度は充分。
レンタル艇を積んで、一人でゴロゴロ海まで運んでいけます。
底抜けに明るいチーフインストラクターさんに押されて、海へと向かう収穫太郎。今日は仲良し2人組のお客様。収穫中の春キャベツ畑の横を通って三戸浜へ向かいます。

作家名 荒井一彦さん
データ スケール:1/35
サイズ:幅15cm X 奥行15cm X 高さ12cm

ギャラリートップに戻る