うなぎ志のざき

コメント

90ミリキューブの続編

今回は「うなぎ志のざき」

左右の屋根がわずかに傾き
その間に小さな中庭をしつらえた趣のある佇まいの店

入口も斜(はす)に構えて暖簾をくぐるデザイン
店内は微かに灯る明かりの奥に店の様子が垣間見え

入口と反対側の構えには網格子の奥に「うなぎ」の書

一方中庭には株立ちの樺が一本、奥には水音が聞こえる手水鉢が見えます

高い格子造りの壁、障子壁、丸窓など
灯りを透かせて見せるこだわりの店「うなぎ志のざき」

風に漂う濃厚な香りをお楽しみください

5個のLEDが点灯

通算231作・90ミリキューブ157作目

作家名 太郎さん
データ スケール:ノンスケール
サイズ:90ミリキューブ
個展 太郎さんの個展ページ

ギャラリートップに戻る